calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>

今までの記事

カテゴリー

残念な雨(;_;)こんなはずじゃなかったのに!ナイトウォッチング

0

    今年最後のナイトウォッチングは、24日(金)の予定でしたが、

    雨と強風の影響で延期となり25日(土)となりました!

    昼は雨が降っていて心配でしたが、夕方には雨は上がりいい

    感じやね~🎶という状態。

    ナイトウォッチング

    ビジターセンターを出発時には、雨がしとしとと降り始め・・・

    でも、小雨だし大丈夫〜(*´з`)

    カエルの声を聞いたり、木にとまるホタルを見たり、生きもの気配を

    いっぱい感じながら歩いていました!

    が!しかし!!!!!雨がどんどんひどくなり・・・(;_;)

    傘をさしてもベタベタ(;_;)

    雨ひどくなってきたし、ついてきても大丈夫な方だけで

    ヘイケボタルがたくさん見えるポイントへ。

     

    雨の中でも、キラキラと光るヘイケボタルを観察できました!

    いつもより数は少なく控えめな感じでしたね(泣)

    でも、子ども達がホタルを手にのせて楽しそうに観察している姿を

    見て少し安心しました(´▽`)

    生きものの気配がいっぱい感じたのに、

    大雨でそれどころじゃなかったのが本当に残念でした(;_;)

    もっとヘイケボタル見たかったな〜!(泣)

    また、来年期待しましょう!!!

    雨の中のナイトウォッチングお疲れさまでした!

     

    オバボタル

    このホタルは、オバボタルです。

    スタッフがヘイケボタルのつもりで参加者の皆さんにご紹介しようと

    センターに連れてきたオバホタル(笑)確かにヘイケボタルと似てるかも!

    このホタルは光らないホタルだそうですよ!ホタルと言えば、ゲンジと

    ヘイケって思ってたんですが、いろいろ種類がいるんですね〜

    びっくりだ(*'▽')

     


    6月の自然観察会「中池見のトンボたち」

    0

      さる6月12日、「中池見のトンボたち」というテーマで自然観察会を行いました!

       

      この日は少し風が強かったものの、過ごしやすい気候で絶好の観察会日和となり、

      たくさんの参加者がお越しくださいました。

       

      講師の和田さんと一緒に中池見湿地を回りながらトンボを採集する今回の観察会。

      一か所目のポイントはセンター前のミニ田んぼ周辺です!

      自然観察会「中池見のトンボたち」

      田んぼをわきを歩きながらトンボ探し...

      ※こどもさんと希望された方には虫取り網を貸し出しています

       

       

      自然観察会「中池見のトンボたち」

      講師の和田茂樹さん(画面中央)

      「中池見湿地のトンボ観察ガイドブック」の編集者で、

      トンボに関する知識は専門家並みかそれ以上!

      毎回トンボ愛に満ち満ちた解説を聞かせてくれます。笑

       

      トンボに詳しい和田さんですが、採集の腕前もすばらしいもので、

      次々とトンボを捕まえていました。

       

      ハラビロトンボ

      和田さんが捕まえたハラビロトンボ♂

      羽化してすぐは全身黄色ですが、オスだけは成熟するにつれて体が青っぽくなり

      腹に白い粉を吹くのが特徴なんだそうです。

      よく見ると顔のまんなかが青くキラキラしていて宝石のよう!

      よく見かけるトンボですが、近くで見てみると意外な発見があるものですねぇ〜

       

       

      自然観察会「中池見のトンボたち」

      さてさて、参加者の皆さんも和田さんに続けとばかりにトンボ採集に夢中です。

       

      そろそろ移動しますよ〜

       

       

      2か所目のポイントは七曲の池の周り。

      ここにはどんなトンボがいるでしょうか?

      チョウトンボ

      早速見つかったのはチョウトンボ♂

      真っ黒に見える羽は角度によって青紫色に輝いてみえます!

      ちなみにメスの羽は緑色に輝いて見えるそうですよ。

      羽の色がついた部分の形は個体によっても違うので、

      何度見ても見飽きないトンボです。

      チョウトンボはもともと池が好きなトンボで、

      中池見ではこの10年ほどの間によく見つかるようになりました。

      今や夏の中池見を代表するトンボでもあります。

       

      ショウジョウトンボ

      続いて見つかったのはショウジョウトンボ

      成熟したオスは全身が真っ赤になるため、

      真っ赤な顔をした中国の妖怪、猩々(ショウジョウ)の名前が付きました。

      このトンボも羽化してすぐはオスもメスも全身黄色なのに、

      オスだけは成熟すると真っ赤になるんだそう。

      というわけで、右の黄色いトンボはメス...かと思いきや、色づく前の♂でした!

      同おなじオスでもこんなに色が変わるんですねぇ〜

       

      ヨツボシトンボ

      こちらはヨツボシトンボ

      がっしりとしたトンボで、よく見ると顔や胸は毛深くてなかなか迫力があります。笑

      羽の前縁中央に黒い模様があって、4枚の羽で合わせて4つの星があるように見えます。

      よく見ると背中は透明で、なんとおなかの中まで透き通っています!

      春早くからみられるトンボで、このころはもう出現期の後半。

      羽も少し破れていますが、離してやると力強く飛び立っていきました。

       

      トンボと笑顔!

      次々と見つかる美しいトンボたちを前にみなさん撮影にも余念がありません。笑

       

      トンボ捕まえたよ!

      子どもたちは写真よりも本物のほうがいいかな?

      はじめはおっかなびっくりだった子も、トンボの持ち方がだんだんと様になってきましたねぇ

       

      ギンヤンマ

      ちなみにカメラマンに囲まれていたのはこのギンヤンマ♂

      身近なトンボですが、近くで見るとその体長に鮮やかな体色が相まって

      とても美しく、またかなり迫力があります。

      見かける機会は多いですが、飛ぶのが上手でめったに止まらないため、

      参加者の皆さんもこんなに近くで見られて大興奮。

      撮影しているうちに観察会もお開きの時間が近づいてきました...

       

       

      センターでまとめ

      というわけで、センターにかえって観察会のまとめです。

      今回の観察会では合わせて19種類のトンボが見つかったことがわかりました。

      6月〜7月は春のトンボと夏のトンボが入れ替わる時期で、年間を通しても

      見られるトンボの種数が多い時期なんだそう。

      講師の和田さんによると、もう少し観察ポイントを増やせば

      25種類くらいは見つかってもおかしくないそうです。

       

      全国でも有数のトンボの生息地であり、観察スポットでもある中池見湿地。

      皆さんもぜひぜひ多様なトンボたちに会いにいらしてくださいね〜

       

       

       


      ザリガニバスターズ出動

      0

        ザリガニバスターズって何?

        ちょっと古い世代だとご存じ、30年前の痛快お化け退治映画「ゴーストバスターズ」を

        もじって名を付けた?

        いやいやそんなことはありません、まじめなザリガニ退治のボランティアです。

        地球の平和を守るため、いや違う。中池見の自然を守るための地道な活動です。

        というわけで、今年初めての本格的ザリガニバスターズが活動開始しました。

         

        以下がザリガニとの苦闘の記録です。

        草深くに隠れているザリガニも逃さないぞ!

         

        池の生き物を守るため、ここでもやる。

         

        ここにもいる、あそこにも、とってもとってもまだいるぞ

         

        総勢11名参加で68匹捕まえました。

        この駆除で、68匹に食べられるはずだった中池見の動植物が食べられずにすみました。

         

        終わった後は、一緒に網に入った生き物の観察会です。

        今後、毎月第3日曜日に開催予定で、次回は7月16日(日曜)朝10時開催です。

        次回もみなさんのご協力をお待ちしています。

         

        ちなみに今年夏に、リメイクされた「ゴーストバスターズ」が上映予定です。

         

         


        西小のみなさんの元気さで、お天気ももってくれたかな。

        0

          お天気か、雨か、この季節の野外活動は、

          本当に振り回されますよね〜(笑)

           

          でも、今日来てくれた西小学校3年生のみなさんは、

          その元気さで、雨雲を吹き飛ばしてくれたかな?って、

          そんな感じでした。

           

          西小学校3年生校外学習

          ビジターセンターの中に展示してある生き物たちを観察した後、

          古民家へ・・・

           

          そして、そこからは自由!(笑)

          西小学校3年生校外学習

          にぎやかな歓声が聞こえてきませんか?(笑)

          生きもの観察用のかご罠を上げたり、

          水路や田んぼの生き物を追いかけたりして、

          元気に活動してくれてました。

           

          チョウトンボ

          水路の向こうには、チョウトンボがひらひらと飛んでいました。

          ザリガニやらカエルに夢中だったけど、

          みんなこのトンボに気が付いてくれたかなぁ?(笑)

           

          ちなみに、みんなが帰った後すぐから、

          雨が降り始め、やがて雨風に・・・

           

          ということで、今夜開催予定のナイトウォッチングは、

          延期となりました。

          今日の開催を楽しみにお申込みいただいていたみなさん、

          どうぞ、今夜はてるてる坊主に願かけておやすみくださいませね(笑)

           


          田んぼがキラキラ〜!中池見ナイトウォッチング

          0

            17日(金)、中池見ナイトウオッチングを行いました!

            朝は雨が降っていて少し心配でしたが、暑くもなく

            絶好のナイトウオッチング日和になりました。

            ナイトウォッチング

            ナイトウォッチング

             

            だんだん暗くなっていく、中池見。少しハラハラ、ドキドキ〜

            モノトーンの風景がひろがり、昼間の中池見とはちょっと違う感じ。

            虫やカエルの声が中池見中に響いていました。

            「ギョギョギョ」「キョッキョ」「クックック」と、

            文字で表現するとおかしいですが(笑)カエルの声も様々。

            たくさんの自然の音が聞こえました♪

             

            ヘイケボタル

            田んぼ、その周辺ではたくさんのヘイケボタルたちを観察できました。

            ふわ〜と光るヘイケボタル、きれいですよね〜

            田んぼがやさしい光につつまれていました!

            手にとまったり、服にとまったり、わたしの場合長靴に

            とまってくれたり(笑)

            この時期、この場所、この時間だけなんやな〜って思うと、

            ステキな瞬間だな〜ってしみじみと思いました。

            ホタルを見る子ども達の顔、とっても楽しそうでした(*^v^*)

             

             


            ザリガニバスターズ参加者募集中!です〜

            0

              アメリカザリガニというと、懐かしいなぁと思う方も多いかもしれませんね。

              私の小さいころにも、割と普通に田んぼや水路にアメリカザリガニがいて、

              それをとってきては、教室で育てたりしていた記憶があります。

              そのころは、「外来種」という言葉も知りませんでしたし、

              ましてやこのザリガニが、実はアメリカから人の手によって日本に持ち込まれ、

              爆発的に増殖し、日本の生態系(という言葉も概念も知らなかった)を、

              脅かす生き物なのだということも、まったく知りませんでした。

               

              それから、○十年・・・(笑)

               

              ようやく、最近になって、

              増えすぎたアメリカザリガニの影響について、

              少しづつ理解されるようになり、

              アメリカザリガニは駆除しているんです、とお伝えしても、

              そうなんですか?と、驚かれることも少なくなりました。

               

              ただ、そうこうしている間にも、アメリカザリガニは増え続け、

              特に、中池見のような自然が豊かな場所では、

              その影響の大きさを実感することになります。

              だからといって、駆除するマンパワーには限りがあり、

              なかなかの苦戦を強いられています。

               

              そこで、中池見人と自然のふれあいの里では、

              ザリガニ退治にご協力くださる方を募集し、

              ザリガニバスターズを結成することにしました。

              ザリガニバスターズチラシ

               

              毎月第3日曜日の10時〜12時に、ザリガニバスターズの活動を行います。

              子供の頃にザリガニ獲りして遊んだ大人の方も、
              生き物大好きなお子さんも、ザリガニ獲りにご協力いただけませんか?

              ぜひぜひ、ご参加くださいませ!!

               

              詳しくは、下記のページをご参照ください。

               

              中池見人と自然のふれあいの里

              ザリガニバスターズ、参加者募集!

               

              なお、中池見の自然を守るために、

              動植物は持ち込まない、持ち帰らないという原則があります。

              ですので、獲ったザリガニをお持ち帰りいただくことはできませんこと、

              どうぞ、ご理解ください。

               

              ちなみに、獲ったザリガニは、

              水槽のナマズ

              いつも笑顔のナマズ君(笑)や、ドンコなど、

              ビジターセンターで展示している生き物たちのエサにしています。

              ザリガニバスターズは、こうした生き物たちへのご馳走集めでもあるので、

              ご協力をお願いします。

               

              ところで、今月より、RCN(嶺南ケーブルネットワーク)の番組「つるいち」の中で、

              毎週水曜日に、『中池見ミニ水族館』のコーナーがあるのをご存じですか?

              番組では、中池見ねっとの若手スタッフたちが、

              ビジターセンターに展示してある、いろいろな生き物たちをご紹介しています。

              中池見ミニ水族館

               

              番組を見損ねた方も、RCNのデータ放送で見ることができます。

              ぜひぜひ、ご覧いただき、よろしければ感想などもいただければ嬉しいです。

              どうぞ、よろしくお願いいたします。

               

              データ放送は、下記、RCNのWEBサイト内

              ブロードバンドつるがチャンネル より、

              中池見ミニ水族館からご覧ください。

               


              いろりボランティアさん!ありがとうございました(≧▽≦)

              0
                12日(日)、いろりボランティアさんがいらっしゃいました!
                いつもお世話になっている秋あかねさん(≧▽≦)
                本当にありがとうございます!!!自然観察会「中池見のトンボたち」
                の参加者さんに振る舞うカキ氷の準備をしながら、
                火の番をしてくださいました。
                いろりボランティア
                囲炉裏のあたたかな火を見ながら、カキ氷!
                暑い!とは感じなかったんですが、
                なんかおもしろい組み合わせですよね♪
                でもぴったりお似合いでした(*´з`)
                いろりボランティア
                いろりボランティア
                参加者の方からは「なんか懐かしい〜」「レトロでかわいい♡」
                と大好評でした(≧▽≦)そして、秋あかねさんが削ってくれたカキ氷、
                食べたら止まらない!(笑)囲炉裏であたたまりながら、
                カキ氷をおかわりする強者もいましたよ(笑)
                囲炉裏と秋あかねさんが削ってくれたカキ氷に癒されました!
                秋あかねさん、ありがとうございました〜♡

                「江ぇ掘りやったな〜!」っていう思いでいっぱいです(*^0^*)

                0
                  11日(土)に江掘りイベント「江ぇ掘りしよっさ〜」を行いました!
                  昨年までは8月にやっていた江掘り。暑さでやられる〜(*_*)ということで
                  今年は6月にしよう!となりました。
                  たくさんの方々に参加いただきました(^ν^)
                  たくさんの江掘り参加者
                  予想に反して、気温がぐんぐん上昇し暑い暑い(汗)でも8月より
                  はましかな?(笑)自分の体をいたわりながら、作業お願いしま~す!

                  江掘りの様子
                  江掘りの様子
                  水路は元気の良い草でいっぱいです。
                  大きい鎌などを使って、これらを水路から引き上げて水が流れる
                  ようにしていきます!根が結構頑丈で、引き上げるのが大変です(汗)

                  そして、暑い!動くしもっと暑い!体が慣れていないこの時期、
                  大変だったと思います。でも、働き者のにみなさん!汗だくに
                  なりながらがんばってくださいました!本当に感謝です(≧▽≦)
                  時々吹く風が、さわやかで気持ちよかったですね♪
                  江掘りの様子
                  毎年されている方は、道具の使い方もバッチリ✌✌
                  さくさくと進んで水路らしい姿になっていきます。

                  ちびっこをおんぶしながら江掘り
                  ちびっこをおんぶしながら江掘り
                  ちびっこをおんぶしながらの、お父ちゃん・・・大丈夫???(;'∀')
                  おりる気配がないちびっこ・・・(笑)ちょっと〜おもしろいわ!
                  父ちゃん大好きなのはわかるけど・・・おりてあげよう!(笑)

                  江掘り後の水路
                  見てください!!!みなさんのおかげで、水が見える水路になりました!!!
                  すごい!ありがとうございました♡

                  江掘りの後のカキ氷は最高ですね(≧▽≦)ステキな笑顔がいっぱいです♡
                  ご褒美のかき氷
                  ご褒美のかき氷

                  江掘り本当にお疲れさまでした!みなさんのおかげで水路が
                  きれいになりました!みなさんのお力添えがあってこそです!
                  「江ぇ掘りやったな〜」という思いでいっぱいです♡
                  たくさんの方のご協力で中池見が支えられていること、
                  改めて実感しました!
                  自然の力もすごいけど、それを支える人の力ってすごいですね!!!
                  本当にありがとうござました(●^o^●)
                  記念写真「なかいけみ〜!」
                   

                  魅力伝わった?敦賀高校商業科のみなさんがヒアリングに来られました〜

                  0
                    今日は、敦賀高校商業科のみなさんが、
                    敦賀の観光プランづくりのために、ヒアリングに来られました。
                    昨年も、女性向けやファミリー向けの
                    楽しそうな企画をプランニングされ話題になっていました。

                    今年はどんな企画になるのか、
                    そしてぜひ、中池見にも関心を持っていただきたいなぁと思いつつ、
                    短い時間の中で、いかに中池見の良さを伝えられるかと、
                    こちらもわくわくしながらお待ちしていました(笑)

                    わくわく山から
                    暑い中来られたみなさんを、まずは、わくわく山にご案内。
                    ほんの少し登るだけでこの景色、
                    そして湿地を吹き抜ける風を感じていただけます。
                    簡単に中池見湿地の説明をして・・・

                    敦賀高校観光プランづくりのためのヒアリング
                    ファミリー向けと若い人向けのプランを検討中とのことでしたので、
                    じゃぁ、泥に浸かってもらわなと、泥んこ広場へご案内(笑)
                    よかったらどうぞ〜!とおススメしてみたら、
                    いいんですか?!入りた〜い!と、
                    さっさと裸足になって入ってくれました(笑)
                    いや、正直、本当に入ってくれると思ってなかったので(笑)、
                    めっちゃ嬉しかったです〜(笑)

                    ちなみに、その足元、福井県でここにしか自生してないデンジソウだからね〜(笑)
                    悪草の異名を持つデンジソウは、この泥んこ広場でちびっこたちに踏まれても、
                    こうしてちゃんと出てきてくれる、
                    絶滅危惧種とは思えないほど雑草力の高い雑草なのです。

                    体は大きくても、チビっことやることは一緒で、
                    メダカやオタマやカエルを追いかけ続ける若者たち(笑)。
                    楽しいのはよくわかるけど、一応時間ないから次行くね〜(笑)

                    敦賀高校観光プランづくりのためのヒアリング
                    ミニ田んぼサポーターさんたちのご協力で保全されている中池見の田んぼ。
                    ミズトラノオやミズアオイなどが育っています。
                    そして、中池見ガールズたちの取り組みもここでご紹介させていただきました。
                    ぜひ、フォロワーになってあげてね!(笑)

                    かき氷試運転
                    センターに戻ったところで、
                    明日の江掘りの後でみなさんにふるまう予定のかき氷。
                    試運転でかいた氷を、みなさんにお味見お願いしました(笑)
                    もっと食べたい人は、ぜひ、明日の江掘りに来てね〜!

                    そんなこんなで、あっという間の40分のヒアリングが終了。
                    ちゃんと中池見の魅力が伝わったかしら・・・
                    4か所のヒアリングをされたそうですが、
                    ここから2週間でプランを作らなければならないそうで、
                    きっと産みの苦しみ味わうことでしょうね。
                    楽しんで、そして、がんばってくださいね!

                    さて、かき氷の試運転も無事に終わり、
                    明日の天気はかき氷日和になる模様です(笑)
                    今年の江掘りは、作業がしやすいように、昨年までより時期を早めましたので、
                    ぜひ、一人でも多くの方に、ご協力いただければと思います。

                    9時スタートです。
                    どうぞ、よろしくお願いいたします〜!
                    江掘りチラシ

                    大好きなミニ田んぼの風景。。。久々にシリーズ化する?(笑)

                    0
                      週末を利用して、草取りに来てくださったミニ田んぼサポーターさんたちです。
                      田んぼの中の様子は、同じように見えて区画ごとに様々。
                      生えてくる、いわゆる「雑草」も様々で、
                      イがツンツン出ているところ、
                      ウシノケなどと地元の人が呼んでいるマツバイが広がるところ、
                      アシカキが水面を這って広がっているところ、
                      そして、中池見ならではのヒメビシやデンジソウが一面覆っているところ、
                      他にも、定番のヒエや、セリ、タウコギ、カヤツリグサの仲間、などなど。
                      ミニ田んぼの草取り
                      まず、稲はどれなんだ?ってなっちゃうほどです(笑)
                      でもそこは、ひどいな〜ではなくて、
                      おもしろ〜って感じてくださるサポーターさんが多いのが救いです(笑)

                      ミニ田んぼを駆けるちびっこ
                      花が咲くガマが風になびいて、初夏の趣感じますね〜
                      うちの子もよその子もいっしょになって、
                      お父さんに何かリクエストしている模様、なんかめっちゃ熱心や〜(笑)

                      ミニ田んぼで生き物観察するちびっこ
                      畦を駆ける子どもたち。
                      なんか、この風景、空気感に、ホント癒されるんですよね。

                      さて、今日もいっぱい遊んだ子どもたちも、
                      一生懸命草取りしてくださった大人のみなさんも、
                      お疲れ様でした〜

                       

                      | 1/113PAGES | >>