インフォメーション

ふるさと納税バナー

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

今までの記事

カテゴリー

中池見フォトコンテスト表彰式&クリスマスフォトライブ!

0

    今日はフォトコンテストの表彰式とクリスマスフォトライブを行いました!

     

    フォトコンテストではなんと65点もの作品が集まりました。

    その中から最優秀賞1点、優秀賞2点、入賞7点の計10点に見事選ばれた方たちの表彰式です。

     

    まずは館長の挨拶から...

     

    館長から入選者に賞状とお米が贈られます。

     

    そしてこのフォトコンテスト表彰式最大の目玉である松永さん、櫻井さんによる講評です。

    想像をかき立てるような作品をと松永さん。

    どの作品も褒めつつ、構図や背景、タイトルにも辛口コメントが!

    来年もっとパワーアップした写真が期待できるアメとムチの講評でした。

    櫻井さんは被写体となる生き物や自然の情報をたくさん交えていただきとても参考になりました!

     

     

    審査員の方のコメントだけでなく入賞者の皆さん、ギャラリーの皆さんからのコメントや質問も

    たくさん飛び交ってワイワイと楽しくかつ勉強になる講評で表彰式は無事、幕を閉じました。

    入賞した皆さん、本当におめでとうございます。

    残念ながら入選を逃しちゃった方、応募できなかった方はぜひ来年も参加の方おねがいします!!

    来年はもっとレベルアップしたフォトコンテストになりそうですね!

     

     

    休憩の後はPaludeさんによるオカリナ演奏、クリスマスフォトライブ!

    スクリーンで中池見での写真をPaludeさんの演奏と共に流しました。

    のどかな四季の中池見の写真と優しい音色の演奏がマッチして素晴らしい時間になりました(^^♪

     

     

    芋餅のふるまいも併せてあったのですが絶品でした〜

    秋あかねさんありがとうございます♡大好評でした♪

    すばらしい作品に囲まれ、談話できる至福の時間でしたね

     

    作品の展示のほうはまだまだ行っていますのでぜひ足を運んでみてくださいね!

    また2019年は中池見で写真を撮って応募してくれるととっても嬉しいです♪

    来年のフォトコンテストではあなたの写真が選ばれるかも!!

     

    なお、今日の様子は、明日17日夜、地元ケーブルテレビRCNのつるいちの中でご紹介いただけるとのこと。

    どうぞ、ご覧ください。

    RCNの番組は、下記サイトにてオンデマンドでもご覧いただけます。

    (RCNと契約をしていなくても、放送から1週間は誰でも見ることができます。)

     

    RCN コミュニティチャンネル

     

     


    中池見湿地のインスタグラムができました!

    0

      ついにインスタグラムも始めました。

      ぜひ覗いてみてくださいね〜

      インスタグラムをしている方はよろしければフォローのほうもよろしくお願いします(^O^)

       

      こちらからどうぞ↓

      http://www.instagram.com/nakaikemi/


      生きものの冬眠

      0

        ビジターセンターの両生類、爬虫類は冬眠に入ります。

        そこで冬眠について少しだけ説明。

        まずはカメ。当館でも絶大な人気を誇るカメたちですが、さすがに爬虫類なので冬は冬眠します。

         カメは土の中でも冬眠しますが、中池見湿地のカメは水の中で冬眠する場合が多いようです。

         水の中で冬眠するときは腸呼吸を行います。

        水を総排泄腔から取り込み、水の中に含まれている酸素を腸から取り込み呼吸をするようです。

        冬眠中はその酸素量で十分のようです。

        また、オスのカメは冬でも活動することがあるようです。

        カメかめ2

         トカゲの仲間も冬は冬眠します。

        乾燥しないようにある程度湿り気のある土の中で冬眠するようです。

        トカゲ

         カエルは種類によるのですが、大抵土の中や石の下などで越冬します。

        カエルは寒さに強いのでそれほど深くは潜らないこともあります。

        アカガエルの仲間などは水中で越冬することもあります。

        ツチガエルはオタマジャクシが越冬することもあるようです。

         

         カエル

         

        写真は今年二月のものです。↓URLはその時のブログです。

        http://blog.nakaikeminet.raindrop.jp/?day=20180215


        GREEN PICNIC 2018

        0

          12月8日はきらめきみなと館で「GREEN PICNIC 2018 つるが環境フェア」が行われました。

          中池見ねっとからは消しハンバイキング・リース販売・展示をしました!

          環境フェア

           

          ハンコには中池見のたくさんの生物(カエル 蛇 デンジソウ 鳥 etc...)たちが彫られており

          子ども達も楽しみながら、こだわりながら素敵なトートバッグを作ってくれました〜

           

          見てくださいこの豊富なハンコたち!カラーも豊富にしました!

           

          ちびっこたちも力をこめてはっきりくっきり綺麗に押すことができました。

           

           

          おとなもこどもも参加してくださってうれしかったです!

          みんなセンスある…✨

           

          リース販売ではお家で簡単にリースが作れるようにリースと飾りをお好みで選べるようにしていました。

          リースをじっくり選別中…

           

          生体展示では中池見のアイドル的存在(笑)のカメちゃんやメダカ、

          ちっちゃな生き物を顕微鏡で観察することができました〜

          あまり見れない生き物たちに興味津々!

           

           

           

          また環境フェアではほかにもたくさんのブースやステージがあり、より一層環境のことに触れられる機会でした。

          中池見湿地にもきてくださった劇団シンデレラさんの発表もとてもかわいかったです(o^―^o)

           

           

          公演の前に中池見に来てくれた劇団シンデレラの皆さん。

          本当は中池見を歩きたかったけど、外は結構な雨あられ。

          まぁ、あられはみんな大喜びだったんですけどね( ´艸`)

          わくわく山から見渡した後、センターで中池見での活動についてお話しました。

           

          しっかりお勉強もできるいい子たち、、、👍

           

           

          こーんな手づくりのかわいいお土産まで置いて行ってくれました!!

          ありがとう〜♡

           

          今回の環境フェア楽しかったよ!興味がわいたよって人も

          行けなかった!残念!って思う人もいつでも自然が感じられる中池見湿地にぜひ遊びに来てくださいね〜!

           


          環境フェアに出展します、遊びに来てくださいね〜

          0

            ブログの更新がすっかり遅れてしまいました!

            本日、12月8日(土)は、毎年恒例の、

            GREEN PICNIC 2018 つるが環境フェアが、きらめきみなと館で開催されます。

            ここ2年ほどは、中池見会場もありましたが、

            今年はこちらで、大き目ブースで出させていただいております。

             

            環境フェア設営の様子

            ブースの内容としては、

            ◎中池見消しハンバイキング、

            中池見の消しゴムハンコを好きなようにバッグにスタンプしていただいて、

            オリジナルバッグを作っていただくコーナーをメインに、

            中池見フォトコンテストの入選作品のご紹介や、

            ミニ田んぼサポーターさんの一年の取り組みや、

            中池見の生き物をご紹介しているポスターに、

            メダカなどの生き物展示、

            ここでは、日頃なかなか見られないちっちゃな生き物を顕微鏡で見ていただくこともできます。

             

            環境フェア中池見グッズ

            中池見の恵みをパッケージ。

            オリジナルリースづくりの材料が揃いますよ〜

             

            環境フェアイシガメ

            いつもの環境フェアなら、たくさんの生き物たちに登場いただくのですが、

            さすがにこの時期では、みんな冬眠に入っており、連れて来れませんでした。

            何とかこのチビッ子イシガメがオファーを受けてくれまして。。。(笑)

            おねむなのに、ゴメンね〜

            みなさん、イシガメくんに癒されに来てください〜

             

            お昼には、昨年も来てくれた劇団シンデレラの公演もありますよ。

            美味しいもの屋さんもたくさん!

            ぜひ、環境フェアに遊びにいらしてくださいませ〜!


            中池見の秋の、最後の楽しみはオオニガナの綿毛

            0

              気持ちのいいお天気!

              こんな日はあと何回あるでしょうね。

              のんびりお散歩に来られる方々、うらやましい〜(笑)

              秋の晴天

              ちょっとの時間で、この時期の楽しみを撮りました。

               

              黄色く咲いていたオオニガナの綿毛になった実です。

              オオニガナの実とミソハギの草紅葉

              紅葉するミソハギとあいまってきれいでしょう?

               

              オオニガナの実とミソハギの草紅葉

              まるでブドウの実のようにも見えて、

              こんなにたくさん実ってます。

               

              オオニガナの実とミソハギの草紅葉

              惜しむらくは、もう少し後の時間、

              少し陽が斜めにさしてくるともっともっと輝きを増して本当にきれいなんですよ。

              明日から週末にかけては、天気が崩れそうですが、

              また、晴天の日を期待して、チャレンジしてみたいです。

               

               

               

               


              第10回中池見フォトコンテスト、審査結果の発表です!

              0

                先週、11月8日に、第10回中池見フォトコンテストの審査会が行われ、

                お寄せいただいた65点の作品の中から、

                10点の入選作品と、さらにその中から、

                最優秀賞1点、優秀賞2点が選ばれました。

                ご応募いただきました皆様、本当にありがとうございました。

                そして、入選された皆さま、おめでとうございます!

                 

                毎度審査会では、最初は、今年はどんな作品が届いたかなぁと、

                プレゼントを開くときのようなワクワク感いっぱいに始まり、

                その中から、これイイネ!って審査員の皆さんが思うものをどんどんと選んでいきます。

                ただ、ここから絞り込んでいく作業が大変で、それまでのわいわいした感じから、

                一転、難しい〜〜、苦しい〜〜と、空気も変わってきます。

                 

                そんな中から晴れて選ばれた作品も、そして惜しくも落選した作品も、

                現場にいる私から見れば、どれも中池見をよく見てくださっているなぁと感心するばかり。

                その中池見を大切に思う気持ちにいつも励まされています。

                どうぞ、これからも、中池見での大切な時間や場面や思いを、

                写真に託して残していただければと思います。

                 

                それでは、入選・受賞作品をご紹介します。

                 

                **********************************************

                 

                最優秀賞 遠吠え 大野誠一さん

                最優秀賞 『遠吠え』 大野誠一さん(敦賀市)

                 

                (コメント)

                倒木が狼の遠吠えに見えました。露出を落とし撮影角度に注意しながら撮影しました。たまたま目にあたるところにキノコがあって、それらしく撮れました。

                 

                優秀賞 深山暮らし 一峰法和さん

                優秀賞 『深山暮らし』 一峰法和さん(越前市)

                 

                (コメント)

                山から注ぐ小さな水の流れにも、多くの生き物たちが暮らしていました。

                 

                優秀賞 ハイ ア〜ンして 田川亨さん

                優秀賞 『ハイ ア〜ンして』 田川亨さん(敦賀市)

                 

                (コメント)

                幼く見えるハシブトガラスを眺めて居たら、親鳥がやって来た。翼をバタバタさせながらエサをおねだり、口移しで頂きました。

                 

                晩秋 森敦子さん

                入選 『晩秋』 森敦子さん(敦賀市)

                 

                (コメント)

                昨年の12月3日、紅葉ピークの中池見です。天筒ウォーキングの途中で。

                 

                蜘蛛の糸 大津敏さん

                入選 『蜘蛛の糸』 大津敏さん(滋賀県米原市)

                 

                (コメント)

                森の中に朝陽が入って、蜘蛛の巣までロマンチックにしてくれます。

                 

                さくよ! 辻則子さん

                入選 『咲くよ!』 辻則子さん(福井市)

                 

                (コメント)

                ノアザミ・・ 咲きたいけど咲けない寒い雨の日

                 

                真っ赤だな 斉藤俊治さん

                入選 『真っ赤だな』 斎藤俊治さん(坂井市)

                 

                (コメント)

                緑の葉の中でこの葉だけが真っ赤に色づいていました。同じ生育条件だと思いますが、不思議に思いました。

                 

                光の波動 風間一範さん

                入選 『光の波動』 風間一範さん(滋賀県長浜市)

                 

                (コメント)

                アメンボが動く時にできた波紋が太陽光を綺麗に反射。まるでアメンボが光弾を放っているかのように見えた。

                 

                自然に親しむ 長谷和子さん

                入選 『自然に親しむ』 長谷和子さん(敦賀市)

                 

                (コメント)

                この日は団体さんが、シャッターチャンスでした。お花もキレイに咲いていたのでラッキーでした。

                 

                朝日を受けて 片岡憲治さん

                入選 『朝日を受けて』 片岡憲治さん(敦賀市)

                 

                (コメント)

                夜明けの一瞬、朝露に朝日があたり花が宝石のように輝いていました。

                 

                ******************************************************

                 

                なお、表彰式を12月16日(日)にビジターセンターにて開催する、

                「クリスマスフォトライブin中池見」の中で行います。

                当日は、会場内にて、全作品を展示しています。

                ぜひ、足を運んでいただき、作品とともにライブ演奏をお楽しみいただければと思います。

                 

                クリスマスフォトライブのチラシ

                 


                中池見の自然でリース作り!

                0

                  今日は11月自然観察「自然の恵みでリース作り」を開催しました。

                  クリスマスを来月に控えていることもありオリジナルのリース作りに挑戦!

                   

                  ぽかぽかした天候の中、お散歩気分でリースの材料を採りにレッツゴー✊

                  リースを形作るツルはもちろん各々が飾り付けたいものを見つけていきます。

                   

                  木に強く絡みついたツルを採るのはとっても大変!力比べだ〜!

                   

                  観察会  観察会

                   

                  ちびっ子たちはドングリや、タンポポの綿毛みたいなセンボンヤリの綿毛、ススキの穂などを見つけたようです。

                   

                  観察会観察会観察会

                   

                  ってあれ?なんか気が早いトナカイがいました〜(笑)クリスマスは来月だよ〜〜

                  観察会 

                   

                  十分に材料が集まったところでビジターセンターに戻ってリース作り開始です。

                   

                  観察会観察会 

                   

                  ぐるぐるツルをまあるい形にできたらグルーガンで飾り付けをしていきます。

                  皆さんお上手!

                  ドングリにもかわいい顔を付けてもくれてました!

                   

                  観察会

                   

                  スタッフF君が作ったのは男の子の花冠になってました!似合う!かわいい!

                   

                  観察会観察会

                   

                  最後は参加者の皆さんと完成したリース一緒に記念撮影★

                  皆さんお疲れさまでした!おうちで是非飾ってくださいね〜(^▽^)/🎄

                   

                   


                  今月の自然観察会は、『自然の恵みでリース作り』

                  0

                    ハロウィン、そしてすぐにクリスマスというには、

                    イベント続きでお腹いっぱい感がありますが(笑)、

                    クリスマスリースをボチボチ準備というなら、

                    ちょうどよい時期じゃないでしょうか?

                     

                    深まる秋を楽しみながら、

                    林縁部にぶら下がったり枝葉に絡みついている蔓や木の実をとり、

                    リースに形を整えて、好きなように飾り付けをしていきます。

                    蔓もさまざま、細い蔓をクルクル巻いても、太い蔓をえっちらおっちら曲げても、

                    それぞれなりに味が出て楽しいです。

                    どうぞ、お気軽にご参加くださいね。

                     

                    詳しくは、こちら

                     

                    観察会チラシ


                    人も生き物も日を浴びての〜んびり過ごす、小春日和の一日。

                    0

                      木々の紅葉に目がいくこの時期ですが、

                      山側の土手面では、黄色いヤクシソウがまだこんなにきれいに咲いています。

                      ヤクシソウ

                      花だけを見ると、春のニガナにもよく似ていますね。

                       

                      ヤクシソウ

                      山際を歩いていると、一面に花を咲かせています。

                       

                      キタノメダカ

                      小春日和の今日は、メダカも水面に出てきて、みんなで日向ぼっこをしているみたいです。

                       

                      もちろん、カメハウスの住人も・・・zzz・・・

                      クサガメ

                       

                      輝くオギ原

                      よく晴れて、オギもススキも穂がふんわり明るい光をまとっています。

                       

                      小春日和の一日、人も生き物も日を浴びての〜んびり過ごす、

                      何とも平和で幸せな時間です。


                      | 1/145PAGES | >>