インフォメーション

ふるさと納税バナー

第11回中池見フォトコンテスト

第11回中池見フォトコンチラシバナー.jpg

ザリガニバスターズ

ザリバスバナー

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

今までの記事

カテゴリー

明日は8月のザリガニバスターズ!雨も降ってザリガニも元気らしい

0

    台風が去り雨上がりで少し空気が涼しくなったと思っていたのに、

    日が出始めるとやっぱり暑い!

     

    それでも、お盆の連休も後半となり、

    ファミリーで遊びに来て下さる方々が、楽しそうにザリガニとりをしてくださっています。

    今日も遠方から来られたファミリーがザリガニのかご罠上げ体験にチャレンジ。

    ザリガニとりに向かう親子

    けっこう捕れました〜と見せてくださったザリガニ、

    むむ?稚ザリが何匹もいるけど、子持ちがいるんじゃない?

    え?

    いたぁ〜〜!!

    子持ちザリガニ

    うわぁ、お腹にたっぷりこんもりと稚ザリを持ってます。

    ちびっこもこわごわ見に来ました(笑)

    稚ザリが放される前でよかった〜

     

    そんなわけで、ザリガニ、雨上がりで元気です(笑)

    明日は8月のザリガニバスターズ。

    ぜひぜひ、ご家族でザリガニとりにいらしてください!

     

    とき 10:00〜12:00(受付9:45)

    集合場所 中池見人と自然のふれあいの里 ビジターセンター

    参加費 無料 (事前予約不要)

    ※小学校3年生以下保護者同伴でお願いします。

    持ち物 長靴・帽子・タオル・飲み物

        暑さ対策を万全にお願いします。

     

    ザリバスチラシ


    第11回中池見フォトコンテストのご案内

    0

      早いもので、今年も2/3が終わろうとしています(笑)

      ということで、今年も、中池見フォトコンテスト作品募集のシーズンがやってきました!

      中池見の風景や生き物たち、中池見を楽しむ人やイベントの様子など、

      一年を通じて記憶にとどめたい、また誰かに伝えたいと感じた中池見の1シーンを募集します。

      スマートフォンで撮ったものでもOKです。

      入選された方には、入選作品を額装、さらに中池見でとれたお米を差し上げます!

      あなたの撮影したお気に入りの中池見の写真をぜひぜひご応募ください。

       

      フォトコンテストちらし

       

      【第11回中池見フォトコンテスト 作品応募要項】

       

      ●テーマ

      中池見の風景や動植物、中池見を楽しむ人やイベントの様子など、一年を通じて記憶にとどめたい、また誰かに伝えたいと感じた、中池見の1シーン。

       

      ●応募期間

      2019年9月1日(日)〜10月31日(木)

       

      ●表彰・発表

      【表彰】入選10点のうちから、最優秀賞1点、優秀賞2点

      【発表】審査結果につきましては、2019年11月中にご通知いたします。

      入賞した作品は、敦賀市ホームページおよびNPO法人中池見ねっとブログに掲載するとともに、中池見人と自然のふれあいの里ビジターセンターなどにおいて展示を行う予定です。

       

      ●応募規約

      • 応募の際にご記入いただく個人情報は、入賞者へのご連絡、賞品の発送、および緊急時のご連絡のためのものです。応募者の個人情報をその他の目的に使したり、第三者に開示・提供をいたしません。
      • 写真撮影の際には、湿地の生態系破壊につながるような行動は慎んでください。
      • 応募作品は未発表の作品に限ります。
      • 他人の著作権や肖像権を侵害する行為あった場合の責任については一切負いかねます。
      • 入賞した作品の著作権は、応募者(撮影者)にあるものとします。ただし、主催者が催す展示会や、発行・管理する印刷媒体、WEBサイト等で無償にて使用することがあります。また、使用時に受賞作品の全部または一部を編集して使用することもあります

       

       

      ●応募方法 

      応募規約をお読みいただいた上で、メールに作品データを添付してご応募ください。

      • 応募点数は1人5点までです。
      • メール1通につき、作品1点(5MB以内)でお願いします。
      • メール本文に、〆酩別勝淵侫.ぅ詭勝法↓∈酩覆砲弔い討離灰瓮鵐函50字程度)、住所、せ疚勝覆佞蠅な)、ヅ渡暖峭罅↓Ε瓠璽襯▲疋譽后△魑載した上で、作品データを添付してください。

      ※CD-Rにて応募を希望される方は、中池見ねっと事務局までお問い合わせください。

       

       

      ●応募先  NPO法人中池見ねっと 中池見フォトコンテスト係

            e-mail  photocon@nakaikeminet.raindrop.jp

       

      お問い合わせ  NPO法人中池見ねっと事務局

      TEL 090-8269-9801   e-mail  info@nakaikeminet.raindrop.jp

       

       


      中池見湿地の淡水魚類観察会!

      0

        今日は魚の観察会で近畿大学の准教授、北川忠生先生に講師として来ていただきました。

        近畿大学さんには今中池見湿地のドジョウを調べていただいています。

        そのご縁もあって講師をしていただけることになりました。

         

        最初に近畿大学と中池見のつながりについて軽く説明していただけました。

         

        水路のメダカを観察しているところです。最初に少しだけナマズも見られました。

        しかしとても暑いです。ここに来るだけでも汗が出てきます。

        その後移動して淡水魚を採集して、センターに戻ります。

        魚は全部で8種程観察できました。

        みんな興味津々です。

        今近畿大学さんが調べているドジョウを見比べているところです。

        違いが分かるかな?

         

        近畿大学の皆様、参加者様ありがとうございました。

         

        次回の自然観察会は9/28(土)の秋のトンボ観察会です。

        詳しい案内は後日またお知らせします。


        ザリガニとり選手権の様子がRCNのオンデマンドで見られますよ〜!

        0

          画像不足で伝わりにくかった当日の様子ですが(スイマセン!!)、

          今ならRCNのオンデマンドで見られます。

          契約されていない方や遠方の方も1週間ほどは見ることができますので、

          お早めにご覧くださいませ!
          3分50秒あたりからです。

          8月7日放送

          RCN つるいち

           

           


          今週末は、夏休み自然観察会「水の中の生き物に会おう」

          0

            今週末の日曜日は、夏休み自然観察会を開催します。

            テーマは、水の中の生き物に会おう!

             

            講師には、今年も中池見で調査をされている、近畿大学准教授の北川忠生先生をお招きして、田んぼ周りの小川や、水の流れのある少し大きめの水路など、それぞれの環境でどんな生き物がいるのか、タモ網ですくったりして観察します。

            夏休みの自由研究にもおススメです!

            ぜひ、ご参加くださいね。

             

            ◎日時:8月11日(日)10:00〜12:00(受付 9:45より)

            ◎集合:中池見人と自然のふれあいの里 ビジターセンター 

            ◎参加費:おとな(中学生以上)500円  小学生200円  幼児無料
            小学生以下の方は保護者同伴でお願いします。

            ◎持ち物:長靴、帽子・タオル・飲み物
            汚れてもいい服装(暑さ対策を万全にお願いします)

            ◎小雨決行ですが、荒天のときは屋内プログラムを行います。

             

            ◎お問い合せ
            NPO法人中池見ねっと 
            TEL 090-8269-9801(月曜日を除く 9:00〜17:00)

             

            水の中の生き物に会おう


            怒涛のザリガニとり選手権!1時間ちょっとで910匹、皆さん本当にありがとうございました〜!

            0

              8月4日に開催しましたザリガニとり選手権in中池見のご報告です。

               

              しかし実は、写真がほとんど撮れていないという大失態!!

              ということで、残された写真でざっくりとした報告になりますことお許しください<(_ _)>

              ただ、当日は、RCNさんが撮ってくださっていましたので、

              他力本願ですが(苦笑)、放送の方をご覧いただければ、当日の様子を感じていただけるかと思います。

               

              今回が初めての開催となる、このザリガニとり選手権ですが、

              24チーム134人の選手の皆さんでザリガニを捕っていただきました。

              ザリガニとり選手権開会式ザリガニとりにGO

              開会式、中池見ねっとの坂口代表理事の挨拶の後、選手権のルールや諸注意などをお伝えし、さっそく道具を持ってザリガニとりにGO!

              ちなみに、このザリガニとり選手権では、サイズの大小にかかわらず、数で勝負。

              ただし、一番重いザリガニを捕ってきたチームには、特別賞を用意しました。

               

              ザリガニとりザリガニとり

              毎月のザリガニバスターズでは必ず来る栗木谷の池には、それをご存知の方たちなのか満員状態。

               

              ザリガニとりザリガニとり

              ひどい暑さのために、採取時間を短縮したのでセンター近辺で皆さんとられるかと思いきや、

              中江にも結構来ていました。

               

              ザリガニとりザリガニ

              今年は、6月の江掘りが荒天で中止になったため、水路にヨシやマコモなどが茂り、なかなかとりづらい状況だったのですが、それでも、バケツを見せてもらうと、大型のザリガニがいくつも捕れていました。

               

              1時間ちょっとのザリガニとりは終わり、センターにてカウントです。

              カウントは、いわゆる玉入れ方式で、みんなで声を合わせ、

              い〜〜〜ち!に〜〜〜い!さ〜〜〜ん!と数えます。

              こちらの予想としては、時間もそう長くないですし、多くても50〜60匹あたりかと思っていました。

              が、実は、30匹以上捕ったチームが10チームもあり、さらに、上位3チームはいずれも100匹越え!

              というわけで・・・

               

              優勝は、なんと159匹も捕ってくれた、カエルたちを守るぞチーム!

              2位は、128匹のチーム☆くつみ

              3位は、112匹のつるしん中央町アルファチームでした。

              そして、今回とったザリガニの数は、910匹!!

              たった1時間ちょっとでこれほどとれましたこと、ザリガニがたくさんとれて喜ぶのもちょっと複雑ですが(笑)、でも素直に嬉しいです。そして、感謝!です。

               

              ザリガニとりの結果

              なお、特別賞は、31.1グラムのザリガニをゲットしてくれた、キングオブモンスターズチームでした。

              キングオブモンスターズチーム、および、3位のつるしん中央町アルファチームの皆さんの勇姿が残っておらず、ゴメンナサイ!

               

              2位の、チーム☆くつみの皆さん

               

              優勝した、カエルたちを守るぞチームの皆さん。(子どもたちを見守っているのは中池見ねっとの坂口代表理事です)

              たくさんの取材のカメラに囲まれて若干緊張気味?(笑)

              でも、とても誇らしそうにしていたのが、こちらも嬉しかったです。

              ちなみに優勝盾は、浅利くんが手作りした本物のザリガニ標本がくっついた盾です。

               

              今回初めての試みで、本当に不手際も多い中、何とか無事に実施できましたこと、

              本当にありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。

              ボランティアの皆さんにも、段取りがいろいろ変わる中、臨機応変に対応いただいて本当に助けていただきました。

              開催して得られた様々な失敗を財産にして、今後のザリバスにも活かしたいと思いますし、できれば来年もまたぜひこのザリガニとり選手権を開催できればと思っています。

              参加いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

               

              なお、肝心のザリガニカレー、CURRY SPOT びーどろさんに作っていただき、おかげさまで100皿も召し上がっていただくことができましたが、その写真が一つもないという・・・ああ・・・本当にごめんなさい!!!

              どなたか、ザリガニカレーの写真、撮った方、お貸しいただけないでしょうか?!

              ぜひ、よろしくお願いいたします〜〜!

              ザリガニカレーに限らず、今回の選手権のお写真、ぜひ、9月〜10月にかけて行う中池見フォトコンテストにご応募いただけると嬉しいです。ぜひ!

              (応募要項は、近日ご案内します。)

               


              梅雨明けた〜〜!

              0

                長かった梅雨がようやく明けましたね〜!

                はい、今日の青空でございます。

                梅雨明けの日

                濃い緑の草原を風が吹き抜け、

                まだちょっと湿気が残る空気感ではありますが、

                それでも、この風は気持ちいいです。

                 

                出穂

                ミニ田んぼの稲もようやく穂が出始めました。

                 

                元気な雑草たち

                稲にはたまったもんじゃない、雑草オンパレード(笑)

                ミズアオイにオモダカの優雅さったら。

                 

                ミズアオイ

                ミズアオイは咲き始めでちょっと開ききってませんが・・・

                葉についた泥はねの跡が、いかにも梅雨が明けたばかりの風情。。。

                それにしても、例年稲刈り後に咲くイメージですが、今年は何だか育ちが良いです。

                 

                オオイトトンボ

                稲の上にはギンヤンマやシオカラトンボが飛び交い、

                草の間にはたくさんのイトトンボたちがふわふわ飛んでました。

                さて、夏本番。

                急な暑さに体調を崩さないように、夏を楽しみたいですね。

                 


                夏休みが始まって最初のザリガニバスターズ!

                0

                  2019/07/23

                   

                  この前の日曜日はザリガニバスターズでした。

                   

                  今回は小学校は夏休みということもあり、参加者は多かったです。

                   

                  ザリガニバスターズは外来種の防除として行っていることなど

                  一通り説明をして、いざ出発!

                   

                   

                  ザリガニのとり方を説明中。

                  今日は福井のNHKさんが取材しに来ていました。

                   

                   

                  みんなで入って探してみます!

                  この場所では何匹か捕ることができました。

                  次の場所は全然捕れなかったのですぐに3つ目の場所に移動。

                   

                   

                  3つ目の場所は古民家の横の水路です。

                  ここにはザリガニのかご罠が仕掛けてあって、受付さえすれば誰でも罠を上げることができます。

                  罠も上げて水路と田んぼの横も網で探してみました。

                  ここは小さなザリガニがたくさん捕れました。

                   

                  今回は229匹のザリガニが捕れました。参加者の皆さまありがとうございました。

                  ザリガニバスターズは毎月第3日曜日に行われます。ぜひおこしください。

                   

                  なお、この日の様子など、

                  今日18時10分からのNHK福井ニュースザウルスふくいで放送されます。どうぞ、ご覧ください。

                   


                  中国の皆さんと生き物探偵団!カメの計測やナンバリングにもチャレンジしました〜

                  0

                    夏休み最初の日曜日、なんと中国から「生き物探偵団」にチャレンジしに来てくれました。

                     

                    当初は中池見の田んぼの生き物調べをしていただく予定でしたが、

                    たまたま和亀保護の会の西堀さんがカメ調査に来られるとのことで、

                    じゃあということで、いっしょにカメ調査をすることになりました。

                    中国の皆さんと生き物探偵団

                    西堀さんから、中池見のカメ調査についてレクチャー。

                    そして中池見で起っている日本固有のイシガメと中国由来のクサガメの交雑問題について、

                    人や文化の交流はとてもいいことだけど、人がむやみに生き物を移動させてしまうことは問題につながることを一緒に考えました。

                     

                    お話を聞いた後、さっそくフィールドへ。

                    中国の皆さんと生き物探偵団中国の皆さんと生き物探偵団

                    仕掛けてあったカゴ罠を上げてみると、イシガメ1匹と大きなザリガニがごっそり!

                    中国の皆さんは、フツーにザリガニを食べているとのことで、

                    子どもたちもあまり怖がることもなくザリガニをさっさとバケツに(笑)

                    この調子なら、カメもザリガニもたくさん捕れそう!

                    ところが、ゴロゴロとれると思っていた笹鼻池周辺ではまったくとれず・・・

                     

                     

                    中国の皆さんと生き物探偵団中国の皆さんと生き物探偵団

                    水路まで来てようやく2匹目のイシガメとわずかのザリガニが。

                    さっきとれたのはメス、今度のはオスだね。体の大きさに対してしっぽの長いのはオスだよ。

                     

                    中国の皆さんと生き物探偵団中国の皆さんと生き物探偵団

                    オスは小さいけれど立派なおとなです。

                    今日とれたカメは3匹ですべてイシガメでした。

                     

                     

                    中国の皆さんと生き物探偵団中国の皆さんと生き物探偵団

                    センターに戻る途中にいたモンキアゲハ

                    センター前のカメハウスのクサガメでプチレクチャー。

                     

                    中国の皆さんと生き物探偵団

                    西堀さんが持ってきてくださったカメの甲羅でできた楽器゛アヨートル”をたたく子どもたち。

                     

                    お昼をはさんで午後は、カメのナンバリングと計測です。

                    中国の皆さんと生き物探偵団中国の皆さんと生き物探偵団

                    カメのナンバリングは甲羅の縁に穴をあけて、穴の場所で数字を表します。

                    今回とったカメのうち、一匹には穴が開いていてナンバリングされていました。

                    これは何番かな?

                     

                    そして、後の2匹には子どもたちがナンバリングにチャレンジ。

                    中国の皆さんと生き物探偵団

                    甲羅は爪といっしょやからカメは痛くないよ。

                     

                    中国の皆さんと生き物探偵団中国の皆さんと生き物探偵団

                    そして体重を測り、ノギスで甲羅の長さを測ります。

                    体重計にはひっくり返して載せるとおとなしくなるんだって(笑)

                     

                    中国の皆さんと生き物探偵団中国の皆さんと生き物探偵団

                    計測の最後に、DNA採取。しっぽの先の皮をちょびっとだけ切ってアルコールの入った小瓶に入れていました。

                    どの作業も皆さん、とても熱心に観たり参加してくれて楽しそうでした。

                     

                    中国の皆さんと生き物探偵団中国の皆さんと生き物探偵団

                    チビッ子たちは、もふもふ帽子をかぶってポーズ!カワイイ!

                     

                    最後にわくわく山にのぼって、西堀さんといっしょに集合写真を撮りました。

                    中国の皆さんと生き物探偵団

                    丸一日中池見を楽しんでくださった皆さん、いい笑顔をいただきました〜

                    梅雨が明けず、夏休みには物足りないコンディションですけど、

                    どうぞ、日本の旅行を楽しんでいってくださいね。

                    そして、生き物探偵団にご協力くださった西堀さん、サポートに入ってくださった小林さんも本当にありがとうございました!


                    ザリガニとり選手権、申込み受け付けを締め切りました〜

                    0

                      8月4日(日)に開催を予定しています、

                      ザリガニとり選手権 in 中池見ですが、

                      おかげさまで、参加のお申込が定員いっぱいとなりましたので、

                      受付を締め切らせていただきます。

                      本当に多くのお問合せ、またお申込をいただきましてありがとうございました!

                       

                      ザリガニとり選手権に参加いただけなくても、

                      中池見では、毎月第3日曜日の10時〜12時に、

                      ザリガニバスターズを開催しています。

                      かご罠やたも網を使ってザリガニとりをします。

                      中池見でとったザリガニはお持ち帰りいただくことはできませんが、

                      そのザリガニをセンターのカメなどにエサとしてあげる体験ができます。

                       

                      今週の日曜日は、そのザリガニバスターズの日です。

                      ぜひ、ご参加くださいね!

                       

                      ザリガニバスターズ

                       


                      | 1/152PAGES | >>