インフォメーション

ふるさと納税バナー

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

今までの記事

カテゴリー

しいたけの原木作り

0

    あいにくの天気で寒い中でしたが

    古民家でしいたけの原木作りが行われました。

    7名の参加者でしたがしいたけ好きが集いました(笑)

     

    まず最初に原木作りを教えてくださる3人と中池見スタッフ、参加者の皆さんで自己紹介!

     

    しいたけ

     

    木を切るところから体験して欲しいとのことで

    チェーンソーで木を切る作業から始めました!

     

    しいたけ

     

    ノコギリだと時間も体力も消費してしまいますがチェーンソーだと

    一瞬で真っ二つにしてしますのであまりの気持ちよさに皆さん笑顔に!

    大量にあった木も楽しみながら全て切ることができました!

     

    雑菌が入らないように切った木の表面をブラシできれいにしてから

    菌を入れていきます!

     

    しいたけ 木に穴を開けて…

     

    しいたけ しいたけの菌を…

     

     叩いて押し込む!!

     

    皆さん全員が意欲的、積極的に取り組んでくれたので予定より早く大量に

    原木を完成させることができましたーーー!!!

     

    木全体に菌が充満する必要があり、

    夏が2回過ぎるまでしいたけは出ないようなので時間はかかりますが

    楽しみですね!

    ちなみに今日の見本として置いてあった肉厚のしいたけ。

    しいたけ

    これは絶対に美味い!今日参加された皆様の原木にたくさん

    しいたけが出るといいなぁと願うばかりです。

     

     

    今日イベントで残ったしいたけ原木はお分けすることができますので

    ご入り用の方はスタッフまでお声かけください。

     

     

     


    サワオグルマが咲きだしましたよ。

    0

      暖かくなったと思ったらまた寒くなり、また暖かくなったらまた寒くなり…

      ここのところの天気はまさに三寒四温といった感じです。

       

      今日は風も強く冬に逆戻りしたかのような天気でしたが、季節は確実に進んでいるようです。

       

      三角の田んぼでサワオグルマが咲き始めました。

      まだまだ花は小さく、背も低いです。

       

      花をよーく見てみると…花の中には小さなつぶつぶが…

      実はこれ、ひとつひとつが花なんです。

      キク科の花の多くは、頭状花序(とうじょうかじょ)といって小さな筒状花(とうじょうか)と、

      花びらのように見える舌状花(ぜつじょうか)という2種類の花の集まりでできているのです。

      キク科の植物であるヒマワリやマーガレットを思い浮かべるとわかりやすいかもしれません

       

      このサワオグルマは舌状花は開いているけど、筒状花はまだ開いていない状態。

      半開、5分咲きといった感じです。

       

      こっちのサワオグルマはどうかな?

       

      どんどん近づいてみてみると…

       

      右下に注目。筒状花も咲いてます!

      左端や中央下の半開の筒状花をよく見ると、ひとつひとつの筒状花は

      ツツジやキキョウのように先が5裂しているのがわかります。

      こうしてみると、まるでお花畑のようですね。

       

      サワオグルマの芽もたくさん伸びてきましたが、まだまだ葉っぱばかり。

      花が咲きそろうのはまだひと月ほど先になりそうです。

       

      もうしばらくは寒さが続きそうな空模様。

      サワオグルマのお花畑を思い浮かべながら

      ミクロなお花畑でお花見、なんていかがでしょうか。

       


      春の観察会!小さな春を見つけよう。

      0

        この前の日曜日は自然観察会でした。

        とても暖かく、お客様もたくさん来ていただけました。

        この日もオウレンが満開だったのでまずはオウレンを見に行きました。

        講師のF君はとても詳しく説明をしてくれました。

        下の写真がオウレンです。かわいい花にみんな釘付け。

        アリやハエが集まっているのも確認できました。

         

        タンポポも咲いていました。このタンポポは外来種のセイヨウタンポポではなく、在来のタンポポです。

        ここでは外来タンポポと在来タンポポの見分け方の説明をしました。

        これはカエルの卵。よく見るともうオタマジャクシになっているものもいます。

        なんと、怖がらずに触ってくれました!

        ぶにぶにしてまとまっていて、新しめの卵だとわかります。

        きっとニホンアカガエルの卵でしょう...

        ミツガシワの池ではほんの一瞬ですがカメが見られました!

        本当に一瞬だったのできっと手前の三人しかしっかり確認できていないと思います(笑)

        ラッキーですね。

        更にラッキーは続いてなんとシマヘビが現れました!

        とてもいい日ですね。

        シマヘビは毒がないですが、最初に落ち着くまでが攻撃的なので、一度Fくんが落ち着かせてから触ってもらっています。

        それにしても蛇も触れるなんてこのこは何者なのでしょう(;・∀・)

        帰りにはものすごく小さな貝を見て帰りました。

        指でさしている先にあるのですが...とても小さいですね。

         

        暖かくなってきて虫や生き物も出てき始めました。

        是非春の散策、息抜きに歩きに来てください!

         


        わかりづらいけど満開のオウレン!腕に覚えのある方、キレイに撮ってあげて!!

        0

          おそらく、毎年書いてると思いますが・・・

           

          オウレン、満開なんです(笑)

           

          オウレン満開

          わかりにくいと思いますが、

          こんな写真で申し訳ないのですが、

          本当にきれいに満開なんですよ〜〜

           

          オウレン満開

          ほら、見て見て!いっぱい咲いてるんですよ〜

           

          オウレン

          これでもずいぶん伸びて、大きくなってきたんです〜

          きれいでしょう?可愛いでしょう?

          そろそろ実になっちゃう子たちもいそうなので、

          満開のこの子たちを撮るなら、もう数日じゃないかなぁと思います。

          どうか腕に覚えのある方、きれいに撮ってあげてくださ〜い!(笑)

           


          みんなで報告会のお知らせと2/26日の記事の補足

          0

            こんにちは!浅利です。

            前回のアリ展示の投稿ですが、少しこちらの都合で編集させていただきました。

             

            さて、3月のみんなで報告会のお知らせです。

            他にも大阪市立自然史博物館の藤江さんが中池見で見つかった新種のハチの資料展示をしています。

            残念ながら当日本人は都合により来られないとのことですが、とても興味深いので個人的には楽しみです。

             

            前回(2/26日の記事)の補足です。

            今展示しているアリは

            ムネアカオオアリ

            ムネボソアリ

            ウメマツアリ

            ヤドリウメマツアリ

            キタウロコアリ

            ヒラタウロコアリ

            ホソノコバウロコアリ

            になります。

            それに加え、ハヤシケアリのワーカー(働きアリ)だけの展示を用意しました。

            何故かというと、好蟻性昆虫を展示したかったからです!

            アリヅカコオロギ、ケムネチイロアリヅカムシが入っているのでよく観察してみてください。

            そのうちヒゲナガニセハリアリとトゲズネハリアリの展示もしようと考えています。

             

            種の詳細はまたいつか説明しようと思います。

            このアリ展示はみんなで報告会に向けての展示になります。

            4月以降はアリのを展示するかわからないので興味のある方はお早めに

             


            アリの展示!!!

            0

              こんにちは!浅利です。

              ビジターセンターに展示しているムネアカオオアリはもう見ていただけたでしょうか?

              今現在3月21日にある『みんなで報告会』に向けてアリの展示を増やしました。

              以前から展示しているムネアカオオアリ、キタウロコアリに加え、

              この前紹介したウメマツアリとヤドリウメマツアリ、まだ紹介していないムネボソアリ、ヒラタウロコアリ等を追加しました。

              こんな機会めったにないと思うので(どんな機会だ)是非見に来て下さい!

               

              アリ


              樫曲からの入り口がわかりやすくなりました!咸新小6年の皆さん、ありがとうございました!!!

              0

                中池見には藤が丘からの入り口のほかに、天筒山から降りてくる道、

                そして広い駐車場のある樫曲からの入り口がありますが、

                この樫曲からの入り口がわかりにくくて不便でした。

                 

                その樫曲の入り口がわかるようにと、

                この春卒業される、咸新小学校6年生の皆さんが、

                19日、手づくり看板を設置しその除幕式を行いますとのご案内をいただきました。

                 

                看板は、中池見ねっとの理事でもあり長年樫曲の区長さんもされていた、

                高木さんの畑の横に立てさせてもらったとのこと。

                この日までどんな看板かわかりませんでしたが・・・

                咸新小製作の樫曲口につけた看板

                ジャジャ〜〜ン!

                おお〜〜大きくて立派な看板!

                これなら見つけていただけますね〜

                この看板を見たら、角を左に曲がっていただくと、

                すぐに樫曲駐車場の大きな看板が見えます。

                ちなみに、この画像の後ろに写っているのは、北陸自動車道の高架です。

                 

                咸新小看板除幕式

                除幕式の進行も皆さんが行ってくれました。

                多くのお客様が来てくださるように、

                そして、ラムサール条約湿地である中池見湿地、

                外国からのお客さまも来てくださることを思って、

                英語表記も入れましたとのこと。

                グッジョブ!!

                 

                咸新小看板前で集合写真

                ふれあいの里館長、中池見ねっとのメンバーもいっしょに記念写真を撮らせていただきました。

                雨風のひどいコンディションの中なのに、みんな笑顔!

                よかった、よかった。

                 

                除幕式の後は、センターの方に来ていただき、

                生き物展示を担当してくれている浅利くんが丁寧にご案内しました。

                センター内見学

                実は外の活動が多くて、展示をゆっくり見たことなかったという子どもたち。

                浅利くんの話を熱心に聴いてくれています。

                結構マニアックな話なんですけどねぇ(笑)

                しかも、私の目には砂粒にしか見えない微小貝も、裸眼で貝認識できるって、

                は〜〜、羨ましい(笑)

                 

                センター内見学

                 

                ぜんざい召し上がれ

                展示を見終わったところで、ぜんざいのふるまいを。

                例年なら、雪の中の水みち調査をしつつ、雪を楽しんでいただくところ、

                今年は雪もなく、中池見の最後の思い出づくりができないなぁと思っていましたが、

                皆さんのおかげで、私達にとっても素敵な一日になりました。

                卒業しても、遊びにきてよね!待ってるよ〜〜

                そしてあらためて、本当に素敵な看板をありがとうございました!

                 

                なお、樫曲駐車場までの道を案内してくれるナビアプリがあります。

                (中池見湿地保全活用協議会メンバーでもあるTASさんの提供です)

                こちらもどうぞご利用くださいませ。

                中池見湿地樫曲駐車場ナビ

                 


                ザリガニバスターズ!!

                0

                  天候はどうかなと前日から心配していましたが、今日の天気は安定していたので無事

                  ザリガニバスターズをすることができました!!

                  二組のご家族が参加してくださいました〜

                   

                  お父さんのお二人がめちゃくちゃ頑張ってくれました!!

                  こどもたちも負けじと一生懸命にあみとにらめっこ!

                   

                   

                  捕ったザリガニを親子で観察。エビとザリガニの区別がすこーしだけ難しいようです。

                  稚ザリだとなおさら色がそっくり!

                   

                   

                  おんなのこ、おとこのこ関わらず大きなザリガニを手で捕まえていました。すごい!!

                  またオス・メスの区別の仕方も知っていました。

                   

                   

                  そんなわけで1時間ほど寒い中頑張ってもらったところ

                  な、なんと!189匹もザリガニを捕まえてもらいました!!!

                  ありがとうございます!

                   

                  ザリガニバスターズは毎月第3日曜日に開催していますが

                  その日時以外でもすることはできるので気軽にいらっしゃってくださいね〜!

                  実は今日の午後から二組の参加者さんがいました✌

                  みなさまの参加お待ちしています〜(o^―^o)


                  2月自然観察会「初心者のためのバードウォッチング」

                  0

                    今日は朝から吹雪いたりして不安定な天候でしたが屋外で

                    2月自然観察会「初心者のためのバードウォッチング」が開催されました!

                     

                    野鳥の会の皆さんを特別講師としてお招きしました!お世話になります!!

                     

                    はじめに、バードウォッチング必須アイテムである双眼鏡の使い方を教えてもらいました。

                    準備はばっちり!!

                     

                    それではいきましょーーーう!!!!

                     

                    野鳥の会の皆さんは悪天候にも関わらず次々と鳥を発見!!

                    見つけるのが難しくても、望遠鏡を見えるように合わせてくれて

                    全員がしっかり観察することができたのではないかと思います!

                     

                    ひぇ〜〜冷たい風に雪、体が凍てつく〜〜 でも!好奇心には勝てません。

                    みんな夢中で双眼鏡でじ〜〜〜〜〜

                    この時は向こうにノスリがいました!!

                     

                     

                    距離がかなりあったのでわかりにくいかも知れないですが

                    かろうじて写真に収めれたものです。大群は興奮しました〜!

                    写真もいいですが双眼鏡、望遠鏡、または肉眼で鳥の動きもしっかり観察できるのはとっても楽しかったです!

                    しかもかわいい!

                     

                     

                    最後はビジターセンターに戻って総まとめ!今日観察することの出来た鳥たちの名前がズラリ

                    紙芝居を使いながらさらに理解を深めることができた観察会でした!!

                     

                    今日参加してくださった皆さんは寒かったので風邪などひかないようにしてくださいね。

                    また興味があるよ!沸いたよ!って方はぜひぜひ冬の中池見に足を運んでみてください!


                    鳥見を始めませんか?初心者のためのバードウォッチング

                    0

                      今週末の日曜日は、2月の観察会、「初心者のためのバードウォッチング」を開催します。

                      昨年は雪が多かったため、センター前の田んぼやヨシ原に鳥たちが集まってきてくれて、センターからガラス越しでもバードウォッチングが楽しめました。

                      明日から寒波到来とのことですが、積雪はほとんどないのではないかなという感じがします。

                      雪がなければ、林縁部を歩き林と湿地を行き来する小鳥たちを観察する通常スタイルの(笑)バードウォッチングになります。

                      双眼鏡の扱い方や観察ポイントなどは、吉田一朗さんはじめ、中池見常連の野鳥の会有志の皆さんが、わかりやすく教えてくださいますので、ぜひ、お気軽にご参加くださいませ。

                       

                      2月の自然観察会チラシ

                       

                      ちなみに、この観察会に合わせてセンターでは、中池見の冬鳥たちの展示をしています。

                      鳥の展示

                       

                      鳥の展示

                      野鳥の会の皆さんからお借りした写真や絵、クイズのご協力もいただいています。

                      そして、来園者に人気のmaribonoさんのモフモフ野鳥園にはさらに仲間が増えたので、お客さんからの要望でそれぞれにカワイイ名札(笑)をつけているところです。

                      鳥の展示

                      ただカワイイだけじゃない、特徴もしっかり表現されたモフモフ鳥たちにも、ぜひ会いにいらしてくださいね。

                       


                      | 1/147PAGES | >>