インフォメーション

ふるさと納税バナー

ミニ田んぼサポーター募集中!!

ミニ田んぼサポーター募集!

ザリガニバスターズ

ザリバスバナー

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

今までの記事

カテゴリー

弥生三月、お散歩日和、日向ぼっこ日和。。。

0

    3月最初の日曜日は、いい〜お天気に恵まれて、

    のんびりお散歩に来られる方も多く、

    思い思いに湿地の中をプラプラされていました。

     

    ザリガニとりしたいファミリーも何組も来てくれてました。

     

    のんびりお散歩の家族も・・・

     

    オウレンを見に来られた方たちも(まだ咲いてます〜)

     

    カメハウスのクサガメもお目覚め。

    コロナコロナで、ちょっとざわついた気分も、こんな姿を見たら、ふわっと力が抜けますね(笑)

     


    中池見ファンのパパが動画を作ってくれました!

    0

      昨年12月の議会で、中池見の施設について条例が制定され、

      2020年度からは冬期閉館が決まってしまいました。

      また、長年親しまれてきたスロープカーもこの4月から廃止という方針が示されています。

       

      この話を聞いた中池見ファンのパパが、

      このスロープカーが好きなのに、と。

      中池見に行ったときの、子どものワクワク感、

      親としても中池見はとてもセーフティで安心して居られるところだよって、

      皆に伝えたかったと動画を作って提供してくださいました。

       

      冬枯れたこの時期なのに、お子さんのワクワクした表情が素敵で、

      これからどんどん緑が増す春、夏、秋も楽しみになります。

      3月いっぱいはスロープカーに乗れますので、どうぞ、ご利用くださいませ。

       

      動画はこちらからどうぞ

      https://www.youtube.com/watch?v=kY4Tnw95SH8&t=15s

       

      中池見動画紹介

      中池見動画紹介

      動画紹介

      中池見動画紹介

      中池見動画紹介

       

       

       

       


      雪だ〜〜〜〜!!(笑)

      0

        今年は、雪を見ないまま冬が終わってしまうのかなぁと、

        本当に寂しい気持ちでいたのですが、

        やっと!本当に、やっと、初雪を見ることができました〜!

        もう、本当にうれしくて、足元で雪がキュッキュッとなるのがうれしくてうれしくて、

        子どもみたいにはしゃいでしまいました(笑)

         

        雪ヒカル

        雪が降る中、日が照って、田んぼの水面が輝いて、本当にきれい

         

        初雪・青空

        日が出ても気温が低く、足元の雪は案外さらさらしています。

         

        薪アートに雪化粧

        薪アートが雪かぶってええ感じやぞと、ウォーキングの常連さん。

        ホントですね〜〜

         

        雪をかぶったキンキマメザクラ

        これは、天筒山からの道で撮ったという、雪をかぶったキンキマメザクラ。

        素敵なので画像を送っていただきました。

        これから咲こうというときに降った雪に、花もまさに身を縮めています。

         

         


        もう松の内も過ぎちゃいましたが・・・

        0

          遅ればせながら、皆様明けましておめでとうございます!

          本年もどうぞよろしくお願いいたします。

          干支にちなんでカヤネズミからもご挨拶申し上げますw

          カヤネズミ

          ↑2015年に見つかったカヤネズミ。

           

          園内のツバキですが、気温が高いためか花びらの色も浅いような気がします。

          昨年に続き、今シーズンも積雪の無い穏やかな冬です。

          成人式に参加する方々にはとても嬉しいお天気ですが、2年も続くと少し不安になってきますね。

          ヤブツバキセンター前

           

          ここからはイベントのご紹介↓

          1月、2月は鳥のイベントが「メジロ」押しです〜

           

          1月26日(日)は中池見湿地で鳥さんドーナツを作ります!

           

          スズメやメジロなどの野鳥の正面顔をドーナツに描きます。

          あまくてかわいいだけじゃない、本物そっくりの鳥さんドーナツになるとか。

          私たちスタッフも楽しみです!笑

           

          要申し込みで参加費は500円。型紙ももらえます。

          詳しくはチラシをご覧いただくか、中池見ねっとまでお問い合わせください。

           

          つづいて、2月9日(日)は初心者のためのバードウォッチング!

          冬は木の葉が落ちて鳥の姿が見つけやすくなるため、

          初心者でもバードウォッチングが楽しめるんです。

          観察会当日は日本野鳥の会のみなさんに

          野鳥観察の楽しみ方を教えていただきます。

          このチャンスにバードウォッチングを始めてみるのもいいかも。

           

          参加費200円で事前の申し込みは不要。双眼鏡の貸し出しは数に限りがあります。

          詳しくはチラシをご覧いただくか、中池見ねっとまでお問合せください。

           

           

          3月以降も続々イベント開催予定です。

          今年も中池見をよろしくお願いいたしますm(_ _)m


          スイス積みにチャレンジ!思った以上にいい感じに薪が積めました〜

          0

            倒木処理で大量にできた薪、先日は薪アートにしてみましたが、それでもまだまだある薪の山をどうやって片づける?ってことで、こういう作業に詳しいMさんの提案で、丸く積んでみようということになりました。

             

            薪積み薪積み

            まず、積む場所に円を描き、それに合わせながら、長めの薪と短めの薪を交互に並べてドーナツ型の土台を作ります。

             

            薪積み薪積み

            あとは、その上に積んでいくわけですが、ところどころで横に薄めの薪を置きそれを枕にして内側が低くなるように積んでいきます。こうすることで外側に崩れにくくなり、安定します。

            薪積み
            積んでみると思った以上に作りやすく、しかもたくさんの薪を積むことができました。支柱も必要なく、とても安定していて、しかも丸いから何だかカワイイ!(笑)

            隣に余った薪で普通に井桁に積んでみましたが、やはり杭を打つなど支えがないと不安で高くは積めませんでした。

            それに対して丸い方は、これはイイね〜!とテンションも上がり、2か所に作りました。

            薪積み薪積み

            薪積み

            一つは、炭焼き窯のそば、もう一つは古民家の隣に置きました。ぜひ、薪アートとともにご覧くださいませ。

            そういえば、薪アートはテレビでもご紹介いただいたこともあり、わざわざ見に来てくださる方もいて、作った甲斐がありました〜

             

            薪積み薪積み

            薪の山、ビフォーアフター

            二山あった薪が一つ片付き、残りの薪の山はまた来年の春にでも頑張りましょうということに。
            雑然と山に積まれた薪がまあるく片付いていく達成感に、楽しく作業ができました。
            アカガエルのカワイイ声まで聞こえて、まさに小春日和の今日でした。


            ごはん炊き〜のピザ焼き〜のザリとり〜の、充実の西小っ子inなかいけみでした!

            0

              子どもたちと自然体験を楽しみたいと、

              西小PTAの子育て委員会さんが中池見にきてくださいました。

               

              今回は事前にいろいろと打ち合わせし、生き物とのふれあいはもちろん、

              石窯ピザを焼いたり、薪でご飯を炊いて食べる体験をすることにしました。

              樫曲駐車場で集合した皆さんには、さっそく

              「焚付用の乾いた杉葉や細枝を一人3つ以上集めること!」

              とミッションをお伝えします。

              センターまで歩く道すがら探しますが、雨が続いたこともあり、

              乾いたものは案外見つかりません。

              西小PTAさん西小PTAさん

              湿地に近づいた杉林あたりで、いい感じの杉っぱや小枝を拾いました。

              今日の拠点となる古民家まで来たら、まずは集合写真でハイポーズ!

               

              西小PTAさん西小PTAさん

              拾った焚付をかまどに入れて、生まれて初めてのマッチで着火体験!

              マッチをすっては、焚付にポイ!

              なかなかしっかり「火をつける」という感じにはなりませんが、

              それでも、何本かが杉っぱに火が移ってボッと大きくなり、

              無事に火が大きくなってきました。

               

              西小PTAさん西小PTAさん

              風をおこして火を大きくするぞ〜!

              沸騰しはじめたので火を弱め、蒸らしに入ります。

               

              西小PTAさん西小PTAさん

              その間、今度はピザ焼きのためのトッピング。

              石窯の火は、秋祭りでも大活躍くださっているMさんが駆けつけてくださってバッチリ!

              Mさん、手際よく焼いていきます。

              西小PTAさん西小PTAさん

              美味しそうに焼けたピザ見せて!のリクエストに、可愛くポーズをつけてくれました〜♪

               

              西小PTAさん西小PTAさん

              さてさて、ご飯はどうなった?

              蓋をあけると湯気がたち、いい匂い〜〜!

               

              西小PTAさん西小PTAさん

              いい感じのおコゲ〜美味しそう〜〜

              トンビに狙われないように(笑)、古民家の中で食べました。

               

              美味しいもの食べたら、帰るまでの間、ザリガニとりに行こう!

              西小PTAさん西小PTAさん

              ということで、みんなでタモ網をもってGO!

              三つ又の木橋のあたりから中江にかけて、ザリガニ捕りをしました。

               

              西小PTAさん西小PTAさん

              ザリガニの持ち方はね、ハサミを振り回せないように、ハサミの根本のところを抑えるといいよと教えてもらい、チャレンジ。

              やった!持てたね!

               

              西小PTAさん西小PTAさん

              あっちでもこっちでも捕れた!

              ちなみに元気なザリガニは、ザリガニとり選手権のザリガニカレー用にしっかりキープさせていただきました(笑)

               

              西小PTAさん

              そろそろ帰ろうか、というところで、ウスバキトンボの大群がみんなの周りを飛んでいました。

              この指に止まってくれないかな〜

              ちょうど帰り際に、雨が降り始めて慌てて帰る感じになってしまいましたが、

              子どもたちの名残惜しそうな、そして楽しそうな笑顔にホッとしました。

               

              朝から盛りだくさんの体験をした西小の皆さん。

              委員の皆さんは準備が大変だったと思いますが、中池見を満喫いただけたと思います。

              どうぞ、また皆さんで遊びにいらしてくださいね〜

              お待ちしております!

               


              水島清掃か・ら・の〜中池見-天筒山とか、ホント羨ましい若いパワー!

              0

                松陵中学校1年生の皆さん、校外学習で水島に行って清掃作業をした後、

                どこで何をするか、クラスごとにプランづくりをし、

                このクラスはなんと、

                中池見のことを学んで天筒山に登り、浄水場に降りて学校に戻るというハードなプラン!

                 

                でも樫曲の駐車場に来た彼らは、本当に元気で、私たちのようにダルダル言うてない(笑)

                モリアオガエルの卵塊

                彼らが写ってなくて本当に申し訳ないのですが、

                駐車場から歩いて最初のハイライトがここ、生き物学校田のモリアオガエルの卵塊。

                もう終わったかと思っていたのに、まだ新しそうなものがぶら下がっていました。

                ところどころで解説をいれつつセンターへ、そしてすぐにお弁当タイム。

                お腹減ったでしょうね〜

                 

                松陵中学校

                昼食の後、簡単に中池見の特徴についてお話し外へ。

                 

                松陵中学校

                ミニ田んぼで元気に育っている希少な生き物たちを見ていただきました。

                 

                松陵中学校

                稲の間に育つミズアオイとデンジソウ。

                 

                オカトラノオ

                わくわく山のオカトラノオ

                 

                松陵中学校

                慌ただしくはありましたが、敦賀の自然に注目してくださったことを本当に嬉しく思いました。

                ちなみに今回、中池見に初めて来たという生徒さんはいませんでした。

                小さい頃だけでなく、その後も来てるよという人が何人かいたことも嬉しかったです。

                 

                どうぞ、これからも時々遊びに来てくださいね!

                今日は本当に!ご苦労様でした〜


                遠足日和、ヤッホ〜〜!日和\(^o^)/

                0

                  お天気が続いた5月ももう終わりですね。

                  この数週間の間に多くの保育園や小中学校から遠足や校外学習で来てくださいました。

                  昨日も中央小学校から2年生の皆さんが来てくれました。

                  今回は中池見で写生をするとのことで、

                  グループに別れてわくわく山や古民家、水路などで絵にする材料を探していました。

                   

                  中央小校外学習

                  ヤッホ〜〜!の声が(笑)

                  わくわく山からの景色はどうかな?

                   

                  中央小校外学習

                  ヤッホーの声に、ザリガニおるで〜〜!!と叫び返したり(笑)

                   

                  中央小校外学習

                  各々に写生を始めています。

                   

                  中央小校外学習

                  何書いてるのかな?

                  中央小校外学習

                  なんか見つけた?

                  中央小みんなの絵

                  皆さん、とっても素敵な中池見を書いてくれました〜

                   

                  この日は、愛知県からもグループで中池見を自然観察に来てくださっていました。

                  ソフィーの会

                  中池見の観察会にもお越しいただいている中部大学の南先生が同行され、

                  中池見をご紹介くださっていました。

                   

                  ソフィーの会

                  暑いけれど爽やかな風が吹いていて、観察会も楽しそうでした。

                  梅雨を迎える手前の、爽やかな一日。

                  楽し気な声がにぎやかに響く中池見でした。

                   


                  雨もまたよろし、の春。。。

                  0

                    雨風が強かった昨日と違い、

                    今日は降っているのかいないのかわからないような、

                    まさに春らしい霧雨。

                    新緑が目にも心にもしみいります。

                    雨の湿地

                    黄色いサワオグルマもあざやかに映ります。

                    思わず深呼吸。

                    静けさを独り占めと言いたいところですが、

                    けっこうな音量でカエルの合唱(笑)

                    時折、イカルやアオゲラの美しい声が聞こえてきて、

                    贅沢な気分になります。

                     

                    そんな中、ウォーキングの常連さんが見つけた、

                    濡れネズミならぬ、濡れサギ(笑)

                    アオサギの幼鳥?アオサギの幼鳥?

                    雨宿りになってもいない様子。ひたすら羽繕いをしています。

                    幼鳥のようなので何だか途方に暮れて見えて可哀そう。

                    ゴメンね、雨で贅沢気分なんて呑気なこと言って(笑)

                     

                    でも、やっぱり、雨もまたよろし。。。

                     

                     

                     


                    人も生き物も日を浴びての〜んびり過ごす、小春日和の一日。

                    0

                      木々の紅葉に目がいくこの時期ですが、

                      山側の土手面では、黄色いヤクシソウがまだこんなにきれいに咲いています。

                      ヤクシソウ

                      花だけを見ると、春のニガナにもよく似ていますね。

                       

                      ヤクシソウ

                      山際を歩いていると、一面に花を咲かせています。

                       

                      キタノメダカ

                      小春日和の今日は、メダカも水面に出てきて、みんなで日向ぼっこをしているみたいです。

                       

                      もちろん、カメハウスの住人も・・・zzz・・・

                      クサガメ

                       

                      輝くオギ原

                      よく晴れて、オギもススキも穂がふんわり明るい光をまとっています。

                       

                      小春日和の一日、人も生き物も日を浴びての〜んびり過ごす、

                      何とも平和で幸せな時間です。


                      | 1/27PAGES | >>