インフォメーション

ふるさと納税バナー

第11回中池見フォトコンテスト

第11回中池見フォトコンチラシバナー.jpg

ザリガニバスターズ

ザリバスバナー

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

今までの記事

カテゴリー

ごはん炊き〜のピザ焼き〜のザリとり〜の、充実の西小っ子inなかいけみでした!

0

    子どもたちと自然体験を楽しみたいと、

    西小PTAの子育て委員会さんが中池見にきてくださいました。

     

    今回は事前にいろいろと打ち合わせし、生き物とのふれあいはもちろん、

    石窯ピザを焼いたり、薪でご飯を炊いて食べる体験をすることにしました。

    樫曲駐車場で集合した皆さんには、さっそく

    「焚付用の乾いた杉葉や細枝を一人3つ以上集めること!」

    とミッションをお伝えします。

    センターまで歩く道すがら探しますが、雨が続いたこともあり、

    乾いたものは案外見つかりません。

    西小PTAさん西小PTAさん

    湿地に近づいた杉林あたりで、いい感じの杉っぱや小枝を拾いました。

    今日の拠点となる古民家まで来たら、まずは集合写真でハイポーズ!

     

    西小PTAさん西小PTAさん

    拾った焚付をかまどに入れて、生まれて初めてのマッチで着火体験!

    マッチをすっては、焚付にポイ!

    なかなかしっかり「火をつける」という感じにはなりませんが、

    それでも、何本かが杉っぱに火が移ってボッと大きくなり、

    無事に火が大きくなってきました。

     

    西小PTAさん西小PTAさん

    風をおこして火を大きくするぞ〜!

    沸騰しはじめたので火を弱め、蒸らしに入ります。

     

    西小PTAさん西小PTAさん

    その間、今度はピザ焼きのためのトッピング。

    石窯の火は、秋祭りでも大活躍くださっているMさんが駆けつけてくださってバッチリ!

    Mさん、手際よく焼いていきます。

    西小PTAさん西小PTAさん

    美味しそうに焼けたピザ見せて!のリクエストに、可愛くポーズをつけてくれました〜♪

     

    西小PTAさん西小PTAさん

    さてさて、ご飯はどうなった?

    蓋をあけると湯気がたち、いい匂い〜〜!

     

    西小PTAさん西小PTAさん

    いい感じのおコゲ〜美味しそう〜〜

    トンビに狙われないように(笑)、古民家の中で食べました。

     

    美味しいもの食べたら、帰るまでの間、ザリガニとりに行こう!

    西小PTAさん西小PTAさん

    ということで、みんなでタモ網をもってGO!

    三つ又の木橋のあたりから中江にかけて、ザリガニ捕りをしました。

     

    西小PTAさん西小PTAさん

    ザリガニの持ち方はね、ハサミを振り回せないように、ハサミの根本のところを抑えるといいよと教えてもらい、チャレンジ。

    やった!持てたね!

     

    西小PTAさん西小PTAさん

    あっちでもこっちでも捕れた!

    ちなみに元気なザリガニは、ザリガニとり選手権のザリガニカレー用にしっかりキープさせていただきました(笑)

     

    西小PTAさん

    そろそろ帰ろうか、というところで、ウスバキトンボの大群がみんなの周りを飛んでいました。

    この指に止まってくれないかな〜

    ちょうど帰り際に、雨が降り始めて慌てて帰る感じになってしまいましたが、

    子どもたちの名残惜しそうな、そして楽しそうな笑顔にホッとしました。

     

    朝から盛りだくさんの体験をした西小の皆さん。

    委員の皆さんは準備が大変だったと思いますが、中池見を満喫いただけたと思います。

    どうぞ、また皆さんで遊びにいらしてくださいね〜

    お待ちしております!

     


    水島清掃か・ら・の〜中池見-天筒山とか、ホント羨ましい若いパワー!

    0

      松陵中学校1年生の皆さん、校外学習で水島に行って清掃作業をした後、

      どこで何をするか、クラスごとにプランづくりをし、

      このクラスはなんと、

      中池見のことを学んで天筒山に登り、浄水場に降りて学校に戻るというハードなプラン!

       

      でも樫曲の駐車場に来た彼らは、本当に元気で、私たちのようにダルダル言うてない(笑)

      モリアオガエルの卵塊

      彼らが写ってなくて本当に申し訳ないのですが、

      駐車場から歩いて最初のハイライトがここ、生き物学校田のモリアオガエルの卵塊。

      もう終わったかと思っていたのに、まだ新しそうなものがぶら下がっていました。

      ところどころで解説をいれつつセンターへ、そしてすぐにお弁当タイム。

      お腹減ったでしょうね〜

       

      松陵中学校

      昼食の後、簡単に中池見の特徴についてお話し外へ。

       

      松陵中学校

      ミニ田んぼで元気に育っている希少な生き物たちを見ていただきました。

       

      松陵中学校

      稲の間に育つミズアオイとデンジソウ。

       

      オカトラノオ

      わくわく山のオカトラノオ

       

      松陵中学校

      慌ただしくはありましたが、敦賀の自然に注目してくださったことを本当に嬉しく思いました。

      ちなみに今回、中池見に初めて来たという生徒さんはいませんでした。

      小さい頃だけでなく、その後も来てるよという人が何人かいたことも嬉しかったです。

       

      どうぞ、これからも時々遊びに来てくださいね!

      今日は本当に!ご苦労様でした〜


      遠足日和、ヤッホ〜〜!日和\(^o^)/

      0

        お天気が続いた5月ももう終わりですね。

        この数週間の間に多くの保育園や小中学校から遠足や校外学習で来てくださいました。

        昨日も中央小学校から2年生の皆さんが来てくれました。

        今回は中池見で写生をするとのことで、

        グループに別れてわくわく山や古民家、水路などで絵にする材料を探していました。

         

        中央小校外学習

        ヤッホ〜〜!の声が(笑)

        わくわく山からの景色はどうかな?

         

        中央小校外学習

        ヤッホーの声に、ザリガニおるで〜〜!!と叫び返したり(笑)

         

        中央小校外学習

        各々に写生を始めています。

         

        中央小校外学習

        何書いてるのかな?

        中央小校外学習

        なんか見つけた?

        中央小みんなの絵

        皆さん、とっても素敵な中池見を書いてくれました〜

         

        この日は、愛知県からもグループで中池見を自然観察に来てくださっていました。

        ソフィーの会

        中池見の観察会にもお越しいただいている中部大学の南先生が同行され、

        中池見をご紹介くださっていました。

         

        ソフィーの会

        暑いけれど爽やかな風が吹いていて、観察会も楽しそうでした。

        梅雨を迎える手前の、爽やかな一日。

        楽し気な声がにぎやかに響く中池見でした。

         


        雨もまたよろし、の春。。。

        0

          雨風が強かった昨日と違い、

          今日は降っているのかいないのかわからないような、

          まさに春らしい霧雨。

          新緑が目にも心にもしみいります。

          雨の湿地

          黄色いサワオグルマもあざやかに映ります。

          思わず深呼吸。

          静けさを独り占めと言いたいところですが、

          けっこうな音量でカエルの合唱(笑)

          時折、イカルやアオゲラの美しい声が聞こえてきて、

          贅沢な気分になります。

           

          そんな中、ウォーキングの常連さんが見つけた、

          濡れネズミならぬ、濡れサギ(笑)

          アオサギの幼鳥?アオサギの幼鳥?

          雨宿りになってもいない様子。ひたすら羽繕いをしています。

          幼鳥のようなので何だか途方に暮れて見えて可哀そう。

          ゴメンね、雨で贅沢気分なんて呑気なこと言って(笑)

           

          でも、やっぱり、雨もまたよろし。。。

           

           

           


          人も生き物も日を浴びての〜んびり過ごす、小春日和の一日。

          0

            木々の紅葉に目がいくこの時期ですが、

            山側の土手面では、黄色いヤクシソウがまだこんなにきれいに咲いています。

            ヤクシソウ

            花だけを見ると、春のニガナにもよく似ていますね。

             

            ヤクシソウ

            山際を歩いていると、一面に花を咲かせています。

             

            キタノメダカ

            小春日和の今日は、メダカも水面に出てきて、みんなで日向ぼっこをしているみたいです。

             

            もちろん、カメハウスの住人も・・・zzz・・・

            クサガメ

             

            輝くオギ原

            よく晴れて、オギもススキも穂がふんわり明るい光をまとっています。

             

            小春日和の一日、人も生き物も日を浴びての〜んびり過ごす、

            何とも平和で幸せな時間です。


            ミニ田んぼに案山子(かかし)ができました!めっちゃラブリーです(笑)

            0

              ご報告がちょっと後回しになっちゃいましたが、

              8月4日の午後から、

              ミニ田んぼサポーターさんたちと案山子づくりをしました。

               

              ミニ田んぼの案山子づくりミニ田んぼの案山子づくり

              前日に地元スタッフのおじちゃんたちにお手本を作ってもらってたのを、

              当日、身ぐるみ剥いで(笑)体のつくりを確認してからの作業です。

              と言いながら、子どもたちは何か見つけた風(笑)

               

              ミニ田んぼの案山子づくりミニ田んぼの案山子づくり

              前日にT字の骨格(笑)を作っておいてもらっていたので、

              からだチームがそこに藁などで肉付けしていきます。

               

              ミニ田んぼの案山子づくりミニ田んぼの案山子づくり

              こちらは頭チーム。

              めっちゃカワイイ顔にできてます〜

               

              ミニ田んぼの案山子づくりミニ田んぼの案山子づくり

              体チームの素晴らしいコンビネーションでサクサクと出来上がっていきます。

              あまりの手際よさに、案山子作ったことあるんですか?と聞きましたら、

              いえいえ、藁に触るのも初めてです〜〜って、マジですか!(笑)

               

              ミニ田んぼの案山子づくりミニ田んぼの案山子づくり

              顔チームは、おにいちゃんがピンクのほっぺなどを足して、出来上がり!

              いいんじゃない?

               

              ミニ田んぼの案山子づくりミニ田んぼの案山子づくり

              チビッ子たちが自主的に落ちた藁を掃除してくれてる、ありがとうね〜!

              下半身がやっぱりいるよねってことで、カッパをはかせて体のできあがり。

               

              ミニ田んぼの案山子づくりミニ田んぼの案山子づくり

              合体!

              いいやん〜〜!首のところにスカーフを巻いたりして、つなぎ目を自然な形にします。

               

              ミニ田んぼの案山子づくり

              パパが麦わら帽子をかぶせてくれて、完成です!

              さて、田んぼに持って行こう〜〜

               

              ミニ田んぼの案山子づくりミニ田んぼの案山子づくり

              ミニ田んぼでは、RCN島ちゃんがカケヤ(木槌)を持ってスタンバイ。

              杭を打って、そこに案山子をくくりつけて完了です。

               

              ミニ田んぼの案山子づくり

              ミニ田んぼトリオ!(笑)

               

              ミニ田んぼの案山子づくり

              みんなで案山子を囲んでポーズ!!

              ミニ田んぼの案山子づくり

              初めての案山子づくりでしたが、

              何だかワイワイ言うてる間に、あっという間に出来上がった感じです。

              いや、楽しかったし、出来上がった案山子は、茅葺きの古民家とあいまって、

              田んぼにいい味出してくれてます。

              案山子さん、案山子さん、どうぞ、おいしいお米ができますように!

              皆さんも、ミニ田んぼの案山子に会いに来てくださいね〜

               

              なお、案山子づくりをするにあたって、案山子に着せたり肉付けするための服などのご提供いただきました皆様、本当にありがとうございました〜!

               

               

               

               


              3日間の社会体験ご苦労様でした!粟野中学校2年生の皆さん

              0

                今週、15日〜17日の3日間、

                粟野中学校から社会体験のために11人の生徒さんたちが中池見に来られました。

                 

                粟野中学校社会体験

                社会体験〜田植え社会体験〜田植え

                挨拶の後、さっそく涼しいうちに田植えに。

                田植えをしている彼らの様子を見ながら、

                ウォーキングツアーで来られた団体のお客様が歩いて行かれました。

                 

                 

                午後は、中池見をぐるっと周遊しました。

                右の画像は、シカの食害です。

                 

                周遊中、クモ観察エゴノキ

                クモを観察したり、咲く花を見たり・・・(画像はエゴノキ)

                池の水の深さの動きを測る、「ダレでも調査」に参加したり、

                社会体験で中池見周遊中社会体験で中池見周遊

                ついでに貝を観察したり。。。

                ちなみに、その貝を採取する際、深みにはまるのを厭わない藤野君を見て、

                生徒さんたちがこの仕事をどう思ったかはわかりません(笑)

                 

                2日目は、センターから一番離れた鳥越の外来植物の駆除作業をしてもらいました。

                バイパスの影響もあり、このあたりは一面外来植物が繁茂しています。

                社会体験〜外来種防除社会体験〜外来種防除

                根を掘りながら抜き取っていただき、ごみ袋3つ分にもなりました。

                この日は全国的に真夏日を記録する暑さ、

                日陰のないこの場所での作業は、本当に大変だったと思います。

                 

                保育園の遠足にも社会体験生徒

                この日来てくれた保育園の遠足にも、

                保育園で社会体験している粟中の生徒さんたちが混じっていました。

                みんな頑張ってますね!

                 

                さて、午後からは、昨年から始めたピザ焼き体験。

                中池見を楽しんでいただくための体験メニューです。

                社会体験〜ピザ焼き社会体験〜ピザ焼き

                社会体験〜ピザ焼き

                社会体験〜ピザ焼き社会体験〜ピザ焼き

                生地をこねるところから、自分たちで作るピザ。

                石窯の中で火をおこすにも煙が大変!

                でも、なんだかんだわいわいと作ったピザの味は格別だったのでは?(笑)

                 

                最終日の3日目は、空模様が微妙な中、天気を見ながら堀切江の江掘りをし、

                雨が降ってきたので、センター内の水槽を見てもらいました。

                 

                社会体験〜江掘り生体展示の説明を受ける

                 

                午後は、3日間を振り返って展示物にしました。

                展示物作成中展示物といっしょに集合写真

                 

                この時期にしては、熱中症を心配するほどの暑さの日もあり、

                外の作業はなかなか大変だったと思いますが、

                皆さん、よく頑張ってくださいました。

                とっても意欲的に取り組んでくれたザリバスも毎月やってるよ!(笑)

                というか、明日だ!(笑)

                どうぞ、これをきっかけに、また中池見に遊びに来てくれたら嬉しいです。

                 


                残雪ありますが、春の陽射しが気持ちよく・・・

                0

                  27日は、すきっと晴れた空の青さが気持ちのいい一日でした。

                   

                  こもれびの道を上がり切って、センターに向かう道すがら、

                  あったあった!オウレン!

                  オウレン

                  雪が融けたところを見ると、もうあちこちにありますので、

                  どうぞ、ごらんください。

                  ただし、ほんにちっちゃいです(笑)

                   

                  そしてこの日、豊岡市の加陽水辺公園から視察に来られるとのことで、

                  さて、どのあたりまで歩いていただけるかしらと、

                  下見にでました・・・

                  融けてるところは融けてますが、

                  まだ、がぼるほどの雪がある場所もあって。。。

                  江尻

                  日当たりのよいシボラ道は、すっかり雪がないけれど、

                  湿地の中の道は、まだしっかり雪がありますね。

                  三つ又

                  それに水が多いです。

                  道と水路の区別がつかなかったり、

                  中江と笹鼻江ももうつながってしまってます。

                  この辺りは、ちょっと難しいので、もっぱら山沿いからご覧いただくことに。

                   

                  加陽水辺公園から視察に

                  到着された皆さん。しっかり長靴履いて来てくださってます。

                  まずはセンターで、中池見湿地の概要と保全の取り組みについて、

                  ご紹介させていただいた後、さっそく外へ。

                  木道から山際の道、少々がぼる道も歩いていただきながら、

                  江尻までを往復し、わくわく山にも上っていただきました。

                   

                  加陽水辺公園から視察に

                  藤野君から微小貝を見せてもらっていると思われます(笑)

                   

                  昨年できたばかりの加陽水辺公園の中にも水田があるとのことで、

                  維持管理は中池見同様にご苦労されているようですが、

                  コウノトリをはじめとする多様な生き物たちが元気でいる様子に、

                  ご苦労も報われることが多いと思います。

                  これからの季節、どこも慌ただしいシーズンを迎えますが、

                  慌ただしい中にも、芽吹いた、咲いた、出てきた(笑)と、

                  生き物たちの気配にワクワクできることを楽しみたいですね。

                   

                  お帰りの際には、オウレンをご案内しました。

                  皆さん、声をそろえて、

                  ちっちゃ!!(笑)

                   

                  朝より雪が融けた分、花も増えていました。

                   

                   

                   

                   


                  中池見で夕散歩

                  0

                    だんだん日が長くなり4時を過ぎても明るい中池見

                    今日は天気も荒れることなく、時々日が差し込んで暖かかったです☀

                     

                    古民家前のたんぼがキラキラ輝いてました〜〜

                     

                    古民家

                     

                     

                    あの豪快に降り積もった雪もやや溶け、水面や木道が露わに!!!

                    とっても歩きやすくなっているので冬の冷たく澄んだ空気を感じながら

                    お散歩一緒にどうですか〜?(笑)

                     

                    木道

                     

                     

                    池 

                    同じ中池見内でも凍っているところと無いところが!( ゚д゚)

                     

                     

                    もちろんまだまだ鳥さんたちもたくさん来てました!

                    私が撮れたのはこの1羽だけですが、、、(画質の悪さは目をつぶって下さい)

                     

                    鳥

                    歩いている途中、右と左から声を掛け合うように

                    鳴き声が聞こえてきて楽しい気分になりました♪

                     

                    癒やしが欲しいあなた!

                    ゆっくりと流れる時間に浸りたいあなたは是非足を運んでみてくださいね〜(^^)


                    咸新小学校6年生の皆さんが冬の中池見を観察しに来てくれました。

                    0

                      昨年に引き続き、

                      今年も咸新小6年生の皆さんが、冬の中池見の様子を観察に来てくれました。

                      中池見の神様のご褒美のような素晴らしいお天気。

                      しかも、今日は野鳥の会のTさんが鳥見に来られていたり、

                      県立大学から珪藻の調査に来られていたり、

                      何だか、とってもにぎやかな時間となりました。

                       

                      咸新小6年生冬の観察会咸新小6年生冬の観察会

                      左は、野鳥の会のTさんに、

                      フィールドスコープでヨシ原の中のシジュウカラを見せてもらっています。

                      右は、珪藻の調査について伺っています。

                       

                      そして、除雪のできていない林縁部の道を、

                      めっちゃがぼりながら歩いていくと、

                      全然雪の積もっていない場所があります。

                      何でだろう?

                      咸新小6年生冬の観察会咸新小6年生冬の観察会

                      水が出てる〜〜

                      雪をかけてもすぐとけるで!

                       

                      雪深い時期、他所が雪に埋まっても、

                      中池見にはこうした水場があちこちにあって、

                      生き物が集まってくるんだよ。

                       

                      最後に、わくわく山から見渡してみよう!

                      と、わくわく山に向かうと、ウサギの足跡がずっと続いています。

                      咸新小6年生冬の観察会

                      ウサギの足跡を追いかけながら、上がっていきます。

                      ウサギは山の向こうに降りて行ったようですが、

                      別の方向から、ウサギによく似た足跡も発見。

                      これは、テンの足跡です、と浅利くんから、

                      テンとウサギの足跡の違いを解説してもらいました。

                       

                      咸新小6年生冬の観察会咸新小6年生冬の観察会

                      テンの足跡を観察中。

                      ただ寝っ転がってるわけじゃありませんから(笑)

                       

                      咸新小6年生冬の観察会

                      それにしても、青空がきれいです。

                      そして、同じ田んぼでも、

                      雪が積もるところ、積もらないところがあって、

                      水の動きがよくわかります。

                       

                      咸新小6年生冬の観察会

                      雪に思い切りはまって自力で出られなくなって校長先生に救出してもらったり、

                      長靴に雪が入って冷たい思いをしたり、

                      ちょっと大変だったけど、あとわずかで卒業を迎える皆さんにとって、

                      いい思い出になってくれたらいいなと思います。

                      卒業しても、中池見に遊びに来てね〜

                       

                       

                       


                      | 1/26PAGES | >>