インフォメーション

ふるさと納税バナー

中池見の秋祭り

秋祭りバナー

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

今までの記事

カテゴリー

今年も「中池見の秋祭り」開催します〜♪

0

    毎年恒例となりました、中池見の秋祭りの季節がやってきました!

    今年も、美味しい体験企画をあれこれ準備しています。

    ぜひ、ご参加くださいませ。

     

    日時 9月24日(月・振休)10:00〜15:00
    場所 中池見人と自然のふれあいの里にて


    入場無料(ワークショップなどは別途有料です)

     

    ★10:00〜11:30
    『薪の火でごはん炊こう!』(無料)
    薪に火をつけるところからチャレンジ!うまく火がついたら羽釜でご飯を炊いてみよう!お米はもちろん、中池見でとれた天日干しのお米です〜

     

    ★10:00〜13:00
    〜中池見の田んぼは丸ごと美味しい!〜
    『田んぼジビエのお料理ワークショップ』(要申込)
    水も豊富で農薬も使わない中池見の田んぼでは、稲だけでなく様々な生き物も育まれています。その中池見でとれた美味しいお米とともに、“田んぼジビエ”を美味しくいただくお料理ワークショップ。講師は、料理家の藤本よしこさん。ふだんなかなか食べることのない田んぼの恵みを味わってみませんか?
    定 員 10 名
    参 加 費 1000円

     

    ★10:00〜
    『石窯でピザ焼き体験』(要申込)
    好きな野菜などをトッピング、石窯でこんがりとピザ焼き体験。自分で焼いたアツアツのピザは美味しいよ!
    限定30枚(先着順)
    参加費 1枚分1,000円

     

    ★12:30〜
    ホルンアンサンブル Club in F ミニライブ
    & わくわくホルン体験(無料)
    2000年1月、結成された県内唯一のホルンアンサンブル団体です。定期演奏会をはじめ、地域行事への参加など県内各地で演奏活動を行っています。ホルンアンサンブルを通して音楽のおもしろさを広めるために、クラッシックからジャズや童謡まで、幅広いジャンルのレパートリーを用意しています。
    ミニライブの後は、わくわくホルン体験。ホースやほら貝にアルプホルンなど、様々な楽器?にチャレンジします。お気軽にご参加ください。

     

    ★Palude(パルーデ)さんのお気楽オカリナライブ
    中池見にも時々ふらりと現れる、オカリナ吹きのPaludeさん。神出鬼没にピーヒャラします(笑)

     

    ★なかいけみCafé
    お茶とハーブのお店茶蔵さんが、なかいけみCafeに。美味しいハーブティーとスコーンをお召し上がりいただけます。

     

    主催 NPO法人中池見ねっと
    後援 敦賀市

     

    ◆お問い合わせ・ワークショップ申込み
    中池見ねっと
    TEL 090-8269-9801
    mail info@nakaikeminet.raindrop.jp

     

    2018秋祭りチラシ2018秋祭りチラシ


    本日(9/4)は台風接近につき、中池見人と自然のふれあいの里は休園します。

    0

      いつも、中池見人と自然のふれあいの里をご利用いただきありがとうございます。

       

      本日9月4日は、非常に強い台風21号接近のため、

       

      安全に配慮して、

       

      ふれあいの里は休園します。

       

      どうぞ、皆さまもくれぐれもご安全にお過ごしください。


      水草研究会第40回全国集会(福井)が敦賀で開催されます。

      0

        9月1日(土)に敦賀で開催される、水草研究会第40回全国集会のご案内です。

         

        水草研究会は、水草に関する研究および知識の普及と会員相互の親睦を目的とした任意団体で、研究者や学生、一般の愛好家を含む多様な会員からなります。

        毎年開催される全国集会を今年は敦賀で開催されることとなり、研究発表会の聴講者を募集しています。

        会員でない方でも聴講できるとのことですので、水辺の植物に関心のある方は、ぜひご参加くださいませ。

         

        ◎日時: 平成30年9月1日(土)13:30〜17:30

        ◎場所: 敦賀市 南公民館2階ホール(敦賀市本町2-1-20)

        ◎プログラム:
        (1)口頭発表(13:30-16:00) ※8組の発表を予定。
        (2)ポスター発表(16:15-17:30) ※8組の発表を予定。

         ・発表タイトルについては、以下のウェブサイトをご参照ください。
         http://mizukusakenjp.sakura.ne.jp/dmo69416/40fukuiprograms
         ・水草研究会については、以下のウェブサイトをご参照ください。
         http://mizukusakenjp.sakura.ne.jp/dmo69416/

         

        ◎参加等 資料代300円(希望者のみ)
        ◎募集人数40名 ※水草研究会員が約60名参加します。
        ◎聴講の参加申込み締め切り 8月30日(木) ※要、事前申込み
        (お名前・ご所属・ご連絡先・参加人数をお知らせください)

         

         

        ◎お問合せ・申込み先
         水草研究会第40回全国集会(福井)実行委員会(担当:石井)
         〒919-1331 福井県三方上中郡若狭町鳥浜122-31-1 福井県里山里海湖研究所
         Tel: 0770-45-3580
         Fax: 0770-45-3680
         E-mail:jishii@kore.mitene.or.jp 

         

        ◎後援 敦賀市、福井県

         

        ちなみに、今週末には稲刈りを迎える中池見の田んぼ周りには、様々な水田雑草が見られます。

        雨が少なくて心配なところもありますが、センター前の条件のいい場所には様々な水田雑草が姿を見せ、見始めると座り込んで動けなくなるので、暑い日には要注意です(笑)

        そのごく一部をご紹介します。

        アゼトウガラシ

        アゼトウガラシ

         

        マルバノサワトウガラシ

        マルバノサワトウガラシ(絶滅危惧粁燹

        シソクサ

        シソクサ(県域絶滅危惧粁燹

         

         


        8月の自然観察会は「水の中の生き物に会おう」

        0

          今週末の日曜日12日は、中池見の定例自然観察会です。

          今回のテーマは、「水の中の生き物に会おう」

          今年は、7月初めの大雨以来、

          1か月近くも雨が降らずで心配でしたが、

          昨日、今日と雨が降り、ちょっとホッとしています。

           

          雨の中の案山子

          雨の中の案山子くん

           

          が、二つの台風の影響も心配です。

          雨は嬉しいけれども、観察会の時はできれば降らないで欲しい、でもカンカン照りもやめてほしい、できれば北風の吹く曇りだったらいいなぁとか、本当に勝手なことを考えていて神様に怒られそうです(笑)

           

          いずれにしても自然観察会はいつもどおり小雨決行で、雨風の様子を見ながらたも網を持ってできるだけ外に出ますし、天候が悪ければ、センターの中で展示している魚類などを観ながら解説いただきます。ぜひぜひご参加くださいませ。

          なお、今回の観察会の講師につきまして、都合により急遽変更となりましたのでご案内いたします。

          近畿大学の森田圭吾さんに代わり、大阪経済法科大学特任准教授の川瀬成吾先生がお越しくださることになりました。

           

          自然観察会のご案内


          *******************************
          ◎日時:8月12日(日)10:00〜12:00(受付 9:45より)

          ◎集合:中池見人と自然のふれあいの里 ビジターセンター 

          ◎参加費:200円(小学生以下無料)
          小学生以下の方は保護者同伴でお願いします。

          ◎持ち物:長靴、帽子・タオル・飲み物・雨具
          汚れてもいい服装(暑さ対策を万全にお願いします)

          ◎小雨決行ですが、荒天のときは屋内プログラムを行います。

          ◎お問い合せ
          中池見人と自然のふれあいの里
          TEL 20−1110(月曜日を除く 9:00〜16:30)


           


          今週末、来週末の中池見イベント情報!アクリル樹脂標本づくりと生きもの探偵団

          0

            今週末の28日は、アクリル樹脂標本作りの1日目。

            まだ、空きがありますのでご案内します。

             

            標本といえば、形を整えて乾燥させて台紙に貼り付けてあるイメージですが、

            少なくとも、外に持ち歩いたりはできない、扱いに気を使う物ですよね。

            アクリル樹脂標本は、持ち歩くこともできて、裏向きにひっくり返して見ることもできるし、

            生きものを360℃どこからでも観察できる楽しみがあります。

             

            お試しに作ってみたタマムシのアクリル樹脂標本。

            タマムシのアクリル標本オモテ

            タマムシのアクリル標本ウラ

            タマムシはオモテもウラもタマムシ色なんですね〜

            そもそも、虫とか怖い人でも、気軽に持てるっていいですよね(笑)

            アクリル樹脂標本は、樹脂を固めたり磨いたりの工程に時間がかかりますので、

            2日に分けて行います。

            ぜひ、興味のある方はチャレンジしてみてくださいね。

             

            ◎アクリル樹脂標本づくり(全2回)
            7/28(土)10時〜12時 昆虫や植物を一つ選んで樹脂に封入します。
            8/4(土)10時〜12時 固まった樹脂を磨いて仕上げます。
            ※2回とも参加してください。
            対象 小中学生※小学3年生以下は保護者同伴
            定員 15人(要申込み、先着順)
            参加費 1000円(材料費込み、2回分)

             

            そして、なかいけみ生きもの探偵団も現在参加者募集中です。

            カメ調べは、今回で3年目。

            過去2年分の記録もあわせて、カメマップを作ります。

            夏休みの自由研究としても、ぜひご参加くださいませ!

             

            カメハウスのカメ

            1回目のカメ調べがきっかけでできたカメハウスとその住人ならぬ住亀(笑)

            この酷暑にもめげず元気です。

            最近は、近くで人の声がすると愛想よく顔をのぞかせてくれたりして、

            案外ファンも増えてます(笑)

             

            ◎なかいけみ生きもの探偵団

            8/5(日)9時〜12時

            探偵団のカメ調べも、今年で3年目になりました。カメの足跡を探したり、
            ワナで捕まえたカメの種類や大きさを調べて、中池見のカメマップを作ります。

            対象 小中学生※小学3年生以下は保護者同伴
            定員 15人(要申込み、先着順)
            参加費 500円

             

            お問い合わせ

            中池見人と自然のふれあいの里  TEL 0770-20-1110

             


            夏休み、まずはレザークラフトワークショップで宝物入れづくりから始まります。

            0

              来週末には、もう夏休みですね。

              はや!(笑)

               

              今年も、中池見ではいろいろなお楽しみを用意していますが、

              夏休み、最初のお楽しみは、レザーで宝物入れを作ります。

               

              中池見の大ファンで、中池見湿地保全活用協議会の会員でもある、

              奥井彰さんは、藤が丘にアトリエを持つ鞄職人さんです。(アトリエフィスク

              今回、お子さんでも簡単にできるレザーのかわいい宝物入れづくりを教えてくださいます。

              こんな感じ↓

              レザークラフト

              できあがったら、みんなでお宝を探しに出かけます。

              ぜひ、ご参加くださいませ。

               

              日時:7月21日(土)10時〜12時
              対象 どなたでも ※小学3年生以下は保護者同伴
              定員 15人(要申込み、先着順)
              参加費 1000円(材料費込み)

               

              なお、参加ご希望の方は、下記までお申し込みください。

               

              中池見ねっと
              090-8269-9801
              info@nakaikeminet.raindrop.jp"

               

              ちなみに、今日私が見つけた宝物。いかがでしょう?

               

              ヤブヘビイチゴの実

               

              トコロの仲間

               

              ニホントカゲ

               

              えっと、トカゲは宝物入れには入れられませんのであしからず(笑)

               


              聞けばきっと誰かに話したくなる、へぇ〜!?なお話をどうぞお楽しみあれ!

              0

                各地で大きな被害を出している大雨。

                被害に遭われた方々には心よりお見舞いを申し上げます。

                敦賀では、今のところ大きな被害はないようですが、

                土砂災害の危険から、明るいうちに避難を促すお知らせが入っています。

                一刻も早く雨が止みますように、祈るしかありません。

                 

                さて、そんな中ではありますが、

                明日の中池見は、定例観察会の日、

                『へぇ〜!?だらけの草花物語』というテーマでお話くださるのは、

                中部大学の南基泰先生です。

                 

                 

                名古屋からお越しいただく先生、無事に来ていただけるのかと心配していましたが、

                無事に中池見に到着。

                いっしょに、明日の下見に歩きました。

                元々、薬草の研究をされていた南先生、

                歩きながら、すでにいろんなへぇ〜なネタ(笑)を伺ってしまいました。

                と同時に、植物だけでなく、最近の研究は動物のロードキルや獣害を防ぐことだったり、

                各地のハッチョウトンボのDNAからハッチョウトンボがどれくらい移動するのかを調べたりされているとのことで、

                草花物語というより、生き物物語になりそうです。

                 

                観察会は、もし雨が強ければ、

                センター内で南先生のへぇ〜!?なお話をたっぷり伺う時間にしますが、

                天気を見て、出れそうならフィールドに出ながらお話を伺います。

                荒天で予定がなくなってしまった方も、

                どうぞ、のんびり中池見にいらして、

                南先生のちょっと得した気分になるお話をぜひ聞きにいらしてくださいね。

                 

                ちなみに、今日のカメハウスの1ショット。

                あんまりいいスマイルだったのでアップします(笑)

                カメたちにもぜひ、会いにいらしてくださいませ。

                癒されますよ〜

                クサガメスマイル


                7月〜8月、夏の中池見はイベント盛りだくさん!

                0

                  7月初めからの猛暑。

                  何だかすでにバテ気味ではありますが、

                  そんなこと言ってられない、7月の中池見は、

                  イベント盛りだくさん準備しています。

                  ぜひぜひ、中池見の生き物や草花にいっぱい触れて楽しんでくださいね。

                   

                  ◎7月の自然観察会

                  『へぇ〜!?だらけの草花物語』

                  7月8日(日) 10時〜12時
                  講師に中部大学の南基泰先生をお迎えし、
                  見るだけでなく、分解したり、匂いをかいだり、南先生流の草花観察です。ふだん見慣れた道端の草花たちの色や形だけでは終わらない、意外な一面や歴史など、ちょっと誰かに話したくなるような草花物語を伺います。
                  持ち物・服装: 帽子・長靴・飲み物・タオル、暑さ対策をお願いします。小学生以下は保護者同伴
                  参加費 :200円(小学生以下無料)ここに本文を記入してください。

                  こちらもご参照ください。
                   

                   

                   

                  ◎ザリガニバスターズザリバス
                  7/15(日)10時〜12時
                  毎月第3日曜日は外来種のアメリカザリガニを駆除するザリガニバスターズの日。
                  ここのところ、大きなザリガニが本当に多いので、ぜひぜひ、ザリガニ捕りにご協力ください!


                  持ち物・服装 :帽子・長靴・飲み物・タオル・泥で汚れても気にならない服装 暑さ対策をお願いします。小学生以下は保護者同伴

                   

                   

                   

                   

                  ◎レザークラフトワークショップレザークラフト

                  7/21(土) 10時〜12時
                  藤が丘在住の奥井彰さん(アトリエフィスク)による、レザークラフトワークショップを茅葺き屋根の古民家にて開催します。お子さんでも簡単にできるレザーのかわいい宝物入れ。

                  出来上がったら、みんなでお宝探しに出かけよう。


                  対象 どなたでも ※小学3年生以下は保護者同伴
                  定員 15人(要申込み、先着順)
                  参加費 1000円(材料費込み)

                   

                   

                   

                   

                  ◎アクリル樹脂標本づくり(全2回)
                  中池見の動植物をアクリル樹脂に封入し、気軽に持ち歩ける標本にします。
                  7/28(土)10時〜12時 昆虫や植物を一つ選んで樹脂に封入します。
                  8/4(土)10時〜12時 固まった樹脂を磨いて仕上げます。
                  ※2回とも参加してください。
                  対象 小中学生※小学3年生以下は保護者同伴
                  定員 15人(要申込み、先着順)
                  参加費 1000円(材料費込み)

                   

                   


                  ◎なかいけみ生きもの探偵団

                  8/5(日)9時〜12時

                  探偵団のカメ調べも、今年で3年目になりました。カメの足跡を探したり、
                  ワナで捕まえたカメの種類や大きさを調べて、中池見のカメマップを作ります。

                  対象 小中学生※小学3年生以下は保護者同伴
                  定員 15人(要申込み、先着順)
                  参加費 500円




                  お問い合わせ  

                  中池見人と自然のふれあいの里 TEL 0770-20-1110 

                   

                   


                  もうすぐナイトウォッチング。夜の天気が気になる今日この頃。。。

                  0

                    山際には、今、ドクダミの白い花が咲き誇っています。

                     

                    ドクダミ

                     

                    真っ白なこの花が、夜になると、ボォ〜っと白く浮かんで見え、

                    ホタルの光と見間違えそうになるのです(笑)

                    ちなみに、ホタルを見るには、風もなく、ムシムシとした夜が最適です。

                    なので、夜の天気も気になるところですね。

                    なお、ホタルを見るために、

                    自動車でハザードランプをつけたり、

                    懐中電灯を点滅させてホタルを集めようとする人がいますが、

                    それは絶対にやめてください。

                    ホタルは光を頼りにいわば婚活するので、そこに余計な光があることで、

                    婚活をオジャマすることになるのです。

                    婚活できなければ、次世代はありません。

                    来年もその次もホタルが舞い飛ぶ場所であり続けるためにも、

                    ホタルの婚活を邪魔する無粋なことはやめてくださいね。

                    目は暗闇に慣れてくれば、案外道も明るく懐中電灯もほとんどいらないくらいです。

                     

                    さて、ナイトウォッチングですが、

                    今週の22日分にはまだ空きがありますので、

                    参加希望の方は、明日までにお申し込みください。

                    29日も空きがありますが、わずかですので、お早めにどうぞ。

                     

                    中池見のナイトウォッチング

                     

                    ナイトウォチングチラシ

                     

                     


                    山沿いを歩いても、水路沿いを歩いても撮りたいものいっぱい!です。

                    0

                      中池見の春を代表する、黄色いサワオグルマは、

                      まだたくさん咲いていますが、

                      伸びてきたヨシに追い越されて、見にくくなってきました(涙)

                       

                      でも、この時期の花はサワオグルマだけではありません。

                      例えば。。。

                       

                      ミズタビラコ

                      林縁部の水のあるところには、

                      カワイイ青い花ミズタビラコが咲いています。

                       

                      シオヤトンボとニホンカワトンボ

                      また後谷の水路には、カワトンボが。

                      ここでは、シオヤトンボも一緒に写ってます。

                       

                      そして、中江や堀切の水路にはカキツバタが咲いています。

                      カキツバタ

                       

                      きれいな花やその時期ならではの風景を、

                      しっかり写真に残したいのに、なかなか思うように撮れないものですが、

                      5月の自然観察会では、自分の感動が伝わる写真の撮り方を教えていただきます。

                      講師は、二科会写真部会員の松永節夫さんです。

                       

                      あいにく、天気が崩れそうですが、何とか午前中はもって欲しいですね。

                      ただ、もし雨が降っても、センターからでもきれいに撮る方法を教えていただけます。

                      どうぞ、カメラやスマートホンを持ってご参加くださいませ。

                       

                      観察会チラシ

                       

                      詳しくは、ふれあいの里の観察会ご案内ページから。

                       

                       


                      | 1/20PAGES | >>