インフォメーション

ふるさと納税バナー

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

今までの記事

カテゴリー

残雪ありますが、春の陽射しが気持ちよく・・・

0

    27日は、すきっと晴れた空の青さが気持ちのいい一日でした。

     

    こもれびの道を上がり切って、センターに向かう道すがら、

    あったあった!オウレン!

    オウレン

    雪が融けたところを見ると、もうあちこちにありますので、

    どうぞ、ごらんください。

    ただし、ほんにちっちゃいです(笑)

     

    そしてこの日、豊岡市の加陽水辺公園から視察に来られるとのことで、

    さて、どのあたりまで歩いていただけるかしらと、

    下見にでました・・・

    融けてるところは融けてますが、

    まだ、がぼるほどの雪がある場所もあって。。。

    江尻

    日当たりのよいシボラ道は、すっかり雪がないけれど、

    湿地の中の道は、まだしっかり雪がありますね。

    三つ又

    それに水が多いです。

    道と水路の区別がつかなかったり、

    中江と笹鼻江ももうつながってしまってます。

    この辺りは、ちょっと難しいので、もっぱら山沿いからご覧いただくことに。

     

    加陽水辺公園から視察に

    到着された皆さん。しっかり長靴履いて来てくださってます。

    まずはセンターで、中池見湿地の概要と保全の取り組みについて、

    ご紹介させていただいた後、さっそく外へ。

    木道から山際の道、少々がぼる道も歩いていただきながら、

    江尻までを往復し、わくわく山にも上っていただきました。

     

    加陽水辺公園から視察に

    藤野君から微小貝を見せてもらっていると思われます(笑)

     

    昨年できたばかりの加陽水辺公園の中にも水田があるとのことで、

    維持管理は中池見同様にご苦労されているようですが、

    コウノトリをはじめとする多様な生き物たちが元気でいる様子に、

    ご苦労も報われることが多いと思います。

    これからの季節、どこも慌ただしいシーズンを迎えますが、

    慌ただしい中にも、芽吹いた、咲いた、出てきた(笑)と、

    生き物たちの気配にワクワクできることを楽しみたいですね。

     

    お帰りの際には、オウレンをご案内しました。

    皆さん、声をそろえて、

    ちっちゃ!!(笑)

     

    朝より雪が融けた分、花も増えていました。

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック