インフォメーション

ふるさと納税バナー

ザリガニバスターズ

ザリバスバナー

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

今までの記事

カテゴリー

群生してるけど、一つ一つをいちいち愛でたくなるタデ科の花たち

0

    どこにでもあるお花ですが、やっぱり可愛いミゾソバです。

    金平糖をばらまいたような群生も見事ですが、

    その一つ一つがこんなにきれいだってことを、みんな見てくれているかなぁと気になってしまいます(笑)

    ヤノネグサ

    ミゾソバを見た後はなおさら、小さく見えるヤノネグサ。

    開いている花も蕾もかわいいです。

    ミゾソバとヤノネグサ

    こうして並ぶとサイズ感がわかりやすいですね。

     

    ミゾソバ

    ミゾソバにはたくさんハナアブ?が。とにかく、忙しそうです。

     

    ヤナギタデ

    こちらは同じタデ科のヤナギタデ。

    葉の先をほんの少しだけ齧ってみたら痺れるほど辛かったので間違いないです(笑)

    これも本当に控えめに咲いているので、

    咲いてる花を見つけると得した気分になります。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック